FANNI LEMMERMAYER [ファニレマメイヤー] 19AW STRIPE CARDIGAN / COOP KYOTO 2F

今年はニットが豊作です。

BATONERのカシミヤスエットTHE INOUE BROTHERS…のアルパカハイゲージセーターCORGIのリブニットS.N.S HERNINGのフィッシャーマンセーターPOP PUNCHのメロディーセーター

品質の良さを活かした快適な着心地で、日常を豊かに毎日を特別にしてくれるモノでした。

更にこの冬は視覚から装いを豊かにしてくれるご紹介したいニットがもう一つ。

 

 

山脈が連なるオーストリアでアルパカ100%のパール編みの製品を専門にする”FANNI LEMMERMAYER”

環境・政治・文化・歴史によってそれぞれの土地で生まれるモノのキャラクターは違います。

土地柄から出る個性。

アルプスの自然で生まれるLEMMEMAYERのクリエーションは、工業品では止めておけない。

表裏のない綺麗な網目に、発色の良さと目を惹くストライプ。

土着に根付いたモノ作りから生まれたアーティスティックなこのトライバルデザインを、ファッションのパーツにしない手はありません。

 

ブランドを代表するVネックカーディガンから2パターンをセレクト致しました。

 

color : Blue*Red*Orange

 

color : Black*Grey*White

 

 

現代の様に発展していないネットワークに次々に現れるSNSのツールやデザイナーズがない頃、工芸品や民芸品を織り交ぜたファッションを提案するパリの伝説的なブティック。

自由な発想と斬新なスタイリングを提案し、フレンチトラッドを確立した。

当時から今のファッショシーンに与える影響は大きい。

サイズ感やフィッティングを含め、「これにはこう」という既成の概念を取っ払った新鮮な組み合わせ。

モノの本質的な長所は大事にしながらも、スタイルの鮮度は落とさない。

 

INDIVIDUALIZED SHIRTのボタンダウンシャツ・LEVI’Sの501・REDWINGのエンジニアブーツ。

アップデートが絶えない変わりゆくファッションの流れの中で、周知の定番物はそれぞれの時代の解釈で親しまれてきた。

ありがたいことに足りない物はない程新しいモノも増えたおかげで、何世代か前には出来なかった楽しみも増えた。

クラフティなモノや最新の技術で制作されるモノ、ニュースタンダード。

伝統に敬意を払い常に捉える角度を変えながら。

真面目さにユーモア、コンテンポラリーなスタイルを楽しむのもアリではないでしょうか。

オーストリアのトライバルデザインが一役買ってくれそうです。

常に新鮮なスタイルに挑戦したい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FANNI LEMMERMAYER
Alpaca Vneck Cardigan

 

 

 

《お問い合わせ》
LOFTMAN COOP 2F
tel:075-212-5352
mail:coop@loftman.co.jp
担当:三島

E-MA, PICK UP ITEM, STYLING

[New Brand] ESK from Scotland at COOP E-ma

先日のBEGG&COのブログにチラッと登場していたニット。 今シーズンよりESK[エスク]というブランドの取り扱いをスタート致します。 厳選された上質な…

2019.11.22Detail>>