丁寧なモノ作りの魅力 / SHOES LIKE POTTERY

洋服に限らず、丁寧なモノ作りをしている製品はいくらでも欲しくなります。

「良いモノを自分の手中に納めておきたい」という欲深さともいえますが、「真面目にモノ作りをしている人たちへの賛辞」という温かい気持ちでもあります。

と、そんな事を思っているのも、SHOES LIKE POTTERYのスニーカーの色違いが全て揃ったからです。
Made in 久留米で丁寧なヴァルカナイズド製法のスニーカー作りを続けているSHOES LIKE POTTERYは、まさにいくらでも欲しくなるモノです。
これで先に揃っていた定番の黒と白に加え、天然染料で丁寧に染めたマスタードイエローとインディゴと、唯一ソールまで真っ黒に統一したモノクロームの5型が揃いました。

coop-2014-0312-9

SHOES LIKE POTTERY
Black, White
¥7,500+税

coop-2014-0312-7

SHOES LIKE POTTERY
Mustard, Indigo
¥12,000+税

coop-2014-0312-8

SHOES LIKE POTTERY
Monochro
¥12,000+税

みなさんはどれがお好みですか?
僕はこういう職人仕事はとりあえず全部欲しいです。

Blog by 仁井谷

 

COOP KYOTO, BLOG 2F

the FRANKLIN TAILORED / WESTERNER SHIRT

お待たせしました。 The FRANKLIN TAILOREDの新作の入荷のご案内です。 今回入荷してきたのは、the FRANKLIN TAILORED流のウ…

2014.03.03Detail>>
COOP KYOTO, BLOG 1F

靴下を楽しむ / MARCOMONDE

もしも洒落た靴下を持っていたなら、パンツをロールアップしてチラ見せしたり、靴との色合わせをしたり、いつもより着こなしを考えるのが楽しいんじゃないかと思います。 …

2014.02.14Detail>>