molinda blog – Asian Resort《vol.07》

みなさまお久しぶりです、 森田です。

三寒四温が落ち着いたかと思えば連日の湿度の高い蒸し暑さ…

汗をかきに山へ行くと静かな緑の中からカサカサ、ザワザワと動植物も活発に動き出して来たように感じます。

街を見ると洋服は軽く短く、一枚、二枚と薄手になってきていますし個人的にも休みの日は天然繊維のL/SのシャツであったりロンT一枚で外出したりと移り変わってきました。

そこで今回のアイテム紹介はショーツを普段履かれない方やカラーや柄が落ち着いてしまう季節に試して頂きたいパンツをご紹介させて頂きます。

Engineered GarmentsよりFisherman Pant-High Count Twill-Khakiです。

是非みなさまご覧下さいませ。

今季のキーワードでもある”リゾート”のリラックスさを感じさせてくれる俗にゆうタイパンツになります。

タイでは漁師さんが履くパンツとして有名な為、Engineered Garmentsでもフィッシャーマンパンツと名付けされています。

その履き方なのですが、

・足を通して頂き前に余る生地を折りたたみます。

・腰から回したドローコードを前で結びます。

・折り返しの部分を折ってレングスを腰の位置で調節します。

本来エスニックな柄や色味が多いイメージのタイパンツですが、Engineered Garmentsの春夏には欠かすことのできない定番のハイカウントツイル地に落とし込まれることにより、共地のジャケット、柄、パターンあるトップスに合わせても生地はサイレントですがシルエットにインパクトがある為、各ブランドの春夏アイテムにも抵抗無く合わせて頂きやすいかと思います。

ハリコシあるしなやかな生地が風通しも良く、ショーツを履かれない方にも夏のアクティブなシーンでレングスを調整して遊んで頂けますよね。

僕自身も同系色でのスタイリングを半年前からイメージして楽しみにしていたアイテムですが履いていて特に伝えたいと感じたことは”快適”だということです。

車の運転に自転車も意外とイケちゃうレングスなんで休みの日もついつい手を伸ばしてしまいます。

夏の足元にサンダルを探しに来てくださる方もチラホラ…

一緒にパンツも試して頂けるとイメージしてもらいやすいと思います。

molindaのiPhoneから送信

brand = Engineered Garments
model = Fisherman Pant
color = Khaki [High Count Twill]
size = S/M
price = 31,320yen(税込)

*コチラのEngineered Garments Fisherman Pant [Khaki]はLOFTMAN EQの下記販売ページより別途詳細がご覧頂けます。

《お問い合わせ》
tel:075-212-3988
mail:bd273@loftman.co.jp
担当:田口

BDLOGO