「ご紹介します」Corgi 18FW COLLECTION at COOP E-ma

「詳細は週明けにでも、、、」と心の中で思っていたCorgiのコレクションですが、昨日店頭に並んで早々ご好評を頂いておりますので、店頭から姿を消してしまう前に、、、笑。早速ご紹介していきます。

 

今シーズン、Corgiに製作を依頼したモデルは3型です。

まずはご紹介するのはこちらのARGYLE柄のインターシャのニット。

Corgi
6PLY WOOL ARGYLE PULLOVER

通常のARGYLE柄のパターンとは柄のサイズや入り方が異なる、少し変わったモデル。

色数の多いナチュラルカラーベースのタイプと、ダークトーンを基調としたタイプをご用意させて頂きました。

6PLY WOOL ARGYLE PULLOVER
color:DK.NATURAL

COAT:ARC’TERYX VEILANCE
PANTS:SCYE BASICS

非常に気の遠くなるような工程を経て生み出されたニットに、最先端の素材とテクニックを駆使したARC’TERYX VEILANCEのコートを合わせてミクスチャーを楽しんだり、

6PLY WOOL ARGYLE PULLOVER
color:CHARCOAL

STOLE:JOSHUA ELLIS
PANTS:EESETT&Co

ビビットなタータンチェックのマフラーや仕立ての良いグレンチェックのトラウザーズなど柄物をミックスしたスタイルなんて素敵です。

 

続いて、昨年もお楽しみ頂いたCARDIGAN。

Corgi
6PLY GEELONG C/P CARDIGAN

昨年のモデルに比べてフィッティングを変更していたり、カラーを変えての登場です。

6PLY GEELONG C/P CARDIGAN
color:ELK

SHIRTS&DENIM:MARNI

ベーシックなデザインのカーディガンにはデザインのきいたMARNIのシャツやデニムと合わせたり、

6PLY GEELONG C/P CARDIGAN
color:COSMOS

SHIRTS:Salvatore Piccolo
PANTS:OLDMAN’S TAILOR

もちろん、シルエットの美しいシャツやトラウザーズと合わせて、コンパクトなスタイルを楽しむのも良いでしょう。

 

そして、最後にご紹介するのがCASHMEREを使ったSCARF。

Corgi
8PLY CASHMERE SMALL SCARF

「どうやって巻こうかな、、、」なんて考える必要は無く、端に開いたホールに通すといった非常にシンプルな仕様です。

JACKET:MP MASSIMO PIOMBO

COAT:SUN/kakke

カラーを豊富にご用意させて頂きましたので、是非お好みに合わせてお選び下さい。

 

冬支度に欠かせないCorgiのニットウェア。

僕は大好きです。

 

《お問い合わせ》

LOFTMAN COOP E-ma 大阪
tel:06-6341-7038
mail:coop-ema@loftman.co.jp
担当:岡本

E-MA, PICK UP ITEM

「Corgiの発売について」at COOP E-ma

多数お問い合わせを頂いておりましたCorgiのニットウェアですが、本日12月1日(土)より店頭に並びますので取り急ぎご報告です。 ラインナップの詳細につきまして…

2018.12.01Detail>>
E-MA, PICK UP ITEM

MARNI 18FW “Docking Shirts” at COOP E-ma

今週末の9月8日(土)から楽しみにしていたMARNIの秋冬の立ち上がりです。 そこで、少しずつですがラインナップの中からアイテムをピックアップしていこうと思いま…

2018.09.05Detail>>