MARIA RUDMAN 「ニットとの関係性」 at COOP E-ma

この時期になるとCorgiを中心に、お店に入る日も休みで出かける日も関わらず出番の多い存在がニットです。

プルオーバーにタートルネックにカーディガンにジップアップに、、、、と、その日の気温や気分に合わせて選び、「アウターはどれにしよう」「パンツはこれかな」と気がつけばニットを軸に着こなしを決めているような、、、。

見た目の季節感の演出はもちろん、素直に”温かく”、そして”柔らかく”身体を包み込んでくれるニットはやはり欠かせない、、、、増える一方です。笑

さて、そんなニットを着ていて何気なく手元に目をやると、MARIA RUDMANのブレスレットとニットがうまくマッチしていることに気がつきます。

そもそも、ニットとの相性は”当然”、と言うべきでしょうか。

ラップランドという大自然に囲まれた土地で生活を送るSAMI族が生み出してきたモノや文化にルーツをもち、一点一点手仕事で生み出されているMARIA RUDMANのブレスレットには人の心を癒してくれる確かな”温もり”が宿っています。

また、ウール繊維をはじめとした天然素材を使い伝統的なテクニックのもと仕上げられた質の良いニットにも、同じような”温もり”があります。

そう、それらが繋がるからこそ背景は全く違えどうまくマッチする、そのように思います。

今シーズンも国や背景の異なる素晴らしいニットをいくつかご紹介してきましたが、それらと合わせて是非ご覧頂ければなと思います。

FANNI LEMMERMAYER

MOTHER HAND artisan

Corgi

JOHN SMEDLEY

と、こうやってブログを書きながら、今日着ているCorgiのIntarsiaのニットと身につけているMARIA RUDMANのブレスレットの組み合わせを見ていると、なんだか嬉しくなりました。

上質なニットに美しいブレスレット。

”温もり”に身も心も癒されますね。

 

《お問い合わせ》

LOFTMAN COOP E-ma
tel:06-6341-7038
mail:coop-ema@loftman.co.jp
担当:岡本

E-MA, PICK UP ITEM, STYLING

Corgiのニットが並びます at COOP E-ma

先日ブログで告知させて頂いてから多数お問い合わせを頂いておりましたCorgiのニットがいよいよ店頭に並びます。 Corgiのニットは秋冬はウールやカシミア、春夏…

2017.12.03Detail>>
E-MA, PICK UP ITEM

FANNI LEMMERMAYER「今季の別注」

オーストリアにて1877年創業の老舗ニットブランド「FANNI LEMMERMAYER」の別注モデルが今年も入荷しました。 FANNI LEMMERMAYER …

2017.12.10Detail>>