Last Resort AB [ラストリゾートエービー] VM002 – Black -COOP UMEDA 2nd floor-

本日のご紹介は、コープ梅田店では今シーズンより初のお取り扱いとなります新顔を。

スウェーデン、マルメを拠点に発信される”Last Resort AB (ラストリゾートエービー)”。

確かなバックボーンは確かなクオリティに。
スケートシューズという枠組みに収まらない、本物志向な新進気鋭のシューズブランドです。

まずはご覧ください。

アートディレクターのSami Tolppi(サミ トルッピ)、そしてPolar Skate & Co.で知られる鬼才Pontus Alv(ポンタス アルバ)を中心にスタート。

ラストリゾートは、人生そのものだと話すスケートボードを通して徹底的な製品テストを繰り返し、細部に至るまで独自の目線でプロダクトされています。

企業のサポートを受ける事なく、自ら展開・発信するなど。
ビッグカンパニーとは一線を画す、そんな時代に逆行するようなブレイクフリーなスタンスなんかはシニカルでありながらどこか本質的な魅力を感じさせてくれるよう。

スケートを根差す彼ららしいインデペンデントな精神と、偏りなくスタイリッシュでモダンなデザインが、
新しいもの好きだけでなく、コアでセンシティブなスケーター達からの信頼も勝ち取っています。

Last Resort AB
VM002
color:Black×Black
size:8/8h/9h/10
price:14,520yen in tax

ジャズを彷彿させるこちら。ラストリゾートの”VM002″はヴァルガナイズド製法のスニーカー。

消耗の激しいアイレット部分の波打つようなパネルはダブルステッチで補強され、
ミリ単位で調整された分厚いアウトソールを覆うフォキシンングテープはラバーソールのような佇まい。

上述したように大ネタのサンプリング風にも見えますが、
一つ一つのディティールに向き合って盛り込まれたアレンジとエッセンスは収まり良く、独自の魅力が光っています。

アッパーレザーの優れた耐久性や、茶目っ気あるオリジナルアウトソールの絶妙なボードフィーリングなど。
スケートシューズとして拘った機能美が謳われるだけの事はあり、上質な風合いとライトな履き心地は魅力ですよ。

ナイスなマインドにグッときながら、個人的にはチラ見えする履き口のフェイクレザーなんかが好ましい限り。

如何でしょうか。

ベーシックでオーセンティックながら、モダンな仕上がりはとてもセンスフル。
ミニマルに引き締まった余裕のあるルックスデザインに、剽軽なブランドアイコンが映えますね。

ぜひ、まずはお試しから。


 

 

《LOFTMAN COOP UMEDA Official Instagram》

いつも当店のBLOGをご覧いただきまして誠に有難うございます。

入荷速報など最新の情報をこちらのインスタグラムでも配信いたしております。

是非、みなさま下記URL(@loftmancoop_umeda/@loftmancompany)よりご覧くださいませ。

https://www.instagram.com/loftmancoop_umeda/

《詳細のお問い合わせはこちら》
LOFTMAN COOP UMEDA
Tel:06-6371-5988
mail:umeda@loftman.co.jp
address : 〒530-0013
大阪府大阪市北区茶屋町15-22 アーバンテラス茶屋町 C-2
担当:山田

UMEDA-logo

LINE@はじめました

ロフトマンコープ梅田店、LINE@はじめました。

LOFTMAN COOP梅田店の公式LINEアカウントがスタートしました。

イベント情報などCOOP梅田店の情報を皆さんにお届けします。友だち登録をぜひ宜しくお願います。

友達追加方法

下の「友だち追加」ボタンを押す、
または、LINEアプリのQRコードリーダーやカメラアプリなどからQRコードを読み取って下さい。

B.D., ITEM

SAS – VENETIAN [Black]

ご好評いただき誠に有難うございます。 本日は当店でも定番モデルとして展開させていただいておりますSASの「Venetian」をピックアップ。 柔らかくしなやかな…

2021.07.15Detail>>