ヘンプと生きるPart1 -JUNG MAVEN-

今年は例年以上に”ヘンプ”という素材を使ったアイテムに注目しています。

定番で取り扱いしているJUNG MAVEN(ユングメーブン)なんかは特に惹かれるところがあります。

umeda-2014-0523-2

JUNG MAVEN
Pocket Tee
color:NATURAL/DEEP INDIGO/TEAL/MUSTARD/GRASS GREEN
size:S/M
price:6,300yen+tax

umeda-2014-0523-1

umeda-2014-0523-3

JUNG MAVENは、1993年のManastashブランドの立ち上げ以降ヘンプのパイオニア的存在であるRobert Jungmanがデザインするブランドです。

ヘンプとコットンのアメリカ製ボディは、これからの季節も快適に着ることができ、着込むごとにやれた独特の表情や柔らかくなる生地感が魅力的です。

固執することなく、アウトドア全般で使用できるブランドとしての位置づけもあり、梅田店のブランドでいうとPatagoniaBatten wear、そしてNALUTO TRUNKSなどと合わせるサーフスタイルが今の気分ですかね。

COOP KYOTO, BLOG 1F

世界にヘンプを / JUNGMAVEN

僕たちCOOPのスタッフ一同、愛して止まないのが、JUNG MAVENのカットソーやパーカーです。 JUNGMAVENの何にそんなにどっぷり浸かれるかといえば、…

2014.05.08Detail>>
COOP KYOTO, BLOG 1F, BLOG 2F, STYLING

白も色々 / 白T特集

初夏を思わせるご機嫌で陽気な気候になってきました。 朝のランニングが気持ちよかったり、 屋上で日光浴を楽しめたり、 仕事終わりのビールが旨かったり、 冬場には姿…

2014.05.18Detail>>