視点を変えて / Teva

Tevaのサンダルのイメージってどんなイメージで、どういう時に履いていたいサンダルでしょうか。

個人的なイメージでは、Tevaのサンダルはアウトドアで、スポーティー、川遊びやバーベキューなどアクティブなライフスタイルに登場するサンダルだとばかり思っていました。
どちらかといえば、かなりラフなイメージです。

そんな勝手なイメージを持っていたTevaから今シーズンは、新しくレザー素材のモデルが登場しました。

coop-2015-0608-1

coop-2015-0608-2

TEVA
Original Universal Premium Leather
¥12,000+税

シンプルなデザインと、レザー素材の上品さが相まって、それまでTevaのサンダルに抱いていたアクティブな印象を良い意味で裏切る静かで大人なムードに仕上がっています。

こんなモデルなら、普段のライフスタイルがそんなに活動的なものでなくてもすんなり溶け込んでくれます。
街に買い物に出かける時も、コーヒーを飲みにカフェに入った時も、博物館や美術館の展示を見に行く時も、自然に馴染むムードを持っているモノがやっぱり一番快適で良いです。

もうTevaのサンダルをお持ちの方はスタイルの別バリエーションの一つとして、今まで敬遠されていた方も全くの別モノと思って一度お試しになってみて下さい。

これなら自分でも履くかもっていう瞬間は、実は結構嬉しいです。

 

(TEXT 仁井谷)

 

COOP KYOTO, BLOG 1F

役割 / OAKLEY

最近、朝の日差しがとても眩しいです。 一日中店内にいることが多いと、あの日差しは天敵です。 それでいつも思うのが、サングラスってありがたいなぁという事。 ファッ…

2015.05.13Detail>>
COOP KYOTO, BLOG 1F

思い切る / Patagonia

5月に入って一段と夏に近づくと、もう一段階ラフなスタイルをしたい気持ちになります。 夏の街にマッチするルーズさを持ちながら、スタイリングとして成立するコーディネ…

2015.05.10Detail>>
COOP KYOTO, BLOG 1F

夏の足下の大本命 / Chaco

夏の足下候補はとてもたくさんありますが、フィッティングが良く水にも入れて、ソールにストラップだけという非常にミニマルなルックス的にも良いChacoがやはり大本命…

2015.05.06Detail>>