CASEY CASEY[ケイシーケイシー] 19SS COLLECTION / COOP KYOTO 2F

 

CASEY CASEYの洋服は、ボロボロになってからが本番だと思えるほど長く愛する事が出来ます。

ヴィンテージテイストのCASEY CASEYのアイテムは、パリのアトリエで縫い・洗い・絞り・染色などの加工をハンドによって計算されて仕上げられる。

ルックスは男服。

快適な着心地は女服。

だけどそれはかっこよさ・スタイリングの組みやすさ・着心地という洋服に求めるスペックだけでない。

どういったシチュエーションでも自然に溶け込みタイムレスに着れる。

ファッションタウンのパリやロンドンの古い建築物が並ぶ町並み、ハワイの様なリゾート地、日本の都会・京都や奈良の様な古都の雰囲気が残る場所まで。

平均点がとれると言う事はどの分野でもgoodだけどbestではない。

CASEY CASEYの洋服は不思議とどんな場所にも浮かず、自然とその環境に調和する。

 

キャリアのある彼の洋服は、魅せるだけの物ではなく、着ている人がその物の良さに魅せられてしまう。

新品の状態で皺をもデザインとしているそれらの扱いやすさ。

高価なジャケットやシャツでも、いくら丁寧にたたんでいてもついてしまう皺はどうしても残ってしまう。

ぐしゃぐしゃにして鞄に押し込んでいたのを広げて着てみても変にならない。

アウターを脱いだ時、鞄を背負った跡、洗濯あがりでもそれはいつもかっこいい。

着込んでいった様は元々の風合いを殺さずむしろいい味にしてくれる。

あたりやほつれ、色落ちは嬉しい。

ひっかけてやぶれてしまったり、ボタンの外れや日焼けなどのショッキングなアクシデントもプラスに出来る。

やぶれたら縫い合わせて、違うボタンを付けてみたり、染め直してみようかな、そういう修復を繰り返してもいつもかっこいいそれはまた着たくなる。

買ったときより何年後か、愛着を持ってボロボロにする。

どの状態でも終わりがないから長く愛用出来る。

 

だからつい気に入って着てしまうのです。

 

 

 

 

 

 

今期セレクトさせて頂いたアイテムは、ブランド定番のペイパークロスのプロダクトが中心となっております。

袋のように縫い合わせた無双のジャケットは空気を含み立体的なシルエットを演出。

同じ素材のパンツは大げさな程大きいウエスト絞ってボリュームを楽しむイージーパンツ。

新しい伸縮性のあるジャージの様な素材のポロシャツ・半袖Tシャツ・ハーフパンツは、ストレスフリーでCASEY CASEYらしい。

どれも着込んで愛着がわくアイテムです。

 

CASEY CASEY
12HV185
K JACKET
color : Caramel/Dark Navy/Dark Khaki
price : ¥106,920-

 

CASEY CASEY
12HP145
DANNEMARK PANT
color : Caramel/Dark Khaki/Dark Grey
price : ¥52,380-

 

CASEY CASEY
12HC136
BIG RACCOURCIE SHIRT
color : Caramei/Dark Khaki/White
price : ¥48,600-

 

CASEY CASEY
S1202
EQUEURE POLO
color : Black
price : ¥21,600-

S1206
OLIVER TSHIRT SH SLVES
color : Black
price : ¥17,064-

S1204
YAMA LONG SHORT
color : Black
price : ¥24,840-

 

 

気に入っているのはそこだけれど、正直は見た目がいいから買ってしまってます。

 
《お問い合わせ》
LOFTMAN COOP 2F
tel:075-212-5352
mail:coop@loftman.co.jp
担当:三島

 

COOP KYOTO, BLOG 2F

Le Yucca’s Gillie Shoes / COOP KYOTO 2F

新年明けましておめでとうございます。 本年もどうぞ宜しくお願い致します。   春物の立ち上がりを待たずして少しフライングぎみに入荷したLe Yucca…

2019.01.01Detail>>