Tシャツとハット / KIJIMA TAKAYUKI

ジャケットを着た時にはキャップを、コートを着た時にはニット帽を被りたいのと同じ位、Tシャツを着たら“ハット”を被りたいと思っています。

モノだけを見て全く違ったイメージを描くモノ同士を合わせる時、そこにはちょっとした違和感が生まれます。
そんな“ミスマッチ”を楽しむのはファッションの醍醐味の一つで、凄くドキドキする楽しい出来事です。
大袈裟に言うと“クロスオーバー”なんて言ったりもします。

coop-2014-0621-3

KIJIMATAKAYUKI
131217 2Tone Hat
¥18,000+税

coop-2014-0621-4

KIJIMATAKAYUKI
131446 Flower Hat
¥11,000+税

coop-2014-0621-2

KIJIMATAKAYUKI
141103 Paper Hat
¥16,000+税

coop-2014-0621-1

KIJIMATAKAYUKI
141218 Bowler Hat
¥18,000+税

「Tシャツ」と「ハット」の組み合わせは、とても気軽にそういう“クロスオーバー”が楽しめるコンビなので、色々組み合わせを変えながら楽しむと良いんじゃないでしょうか。

今まであんまりやってこなかったスタイルですが、色々なハットとTシャツが欲しくなってしまいました。

Blog by 仁井谷

 

COOP KYOTO, BLOG 1F

JUNGMAVENの着方

コットンとヘンプのボディーが気持ち良いJUNGMAVEN。 ヘンプは個人的に、メチャクチャ好きな素材で、一年中ヘンプの柔らかい着心地に包まれて生きていたいと思っ…

2014.05.29Detail>>
COOP KYOTO, BLOG 2F, COMME des GARCONS

立ち上がり前の楽しみ / COMME des GARCONS

最近「リアリティー」というワードがとても気になります。 映画とか、お芝居とか、漫画とかではよく気にしていたような気がする「リアリティー」ってやつを、自分が大好き…

2014.06.17Detail>>