春の袖物

EVENTページでも告知がありましたが、2018年4月28日(土)~2018年5月6日(土)の間「MEMBERS CARD [SPRING ITEM&SHOES] ×2 POINT DAYS」を開催させて頂きます。

当店では同じGW期間中「nakamura Craftmanship Shoes Store」も開催しておりますので、是非このダブルイベントをお見逃しなくお越し頂ければと思います。

“春物”を買うなら今がチャンスのイベントなので、当店1Fが提案させて頂く”春の袖物”をご紹介します。

 

patagoniaのナイロンジャケットの種類はとても豊富です。アウトドア用の防水素材の物や、日常着として着やすい薄手のウインドブレーカーなど見た目も機能性も素晴らしいアイテムが揃っております。GWが終わってからの梅雨時期にも大活躍です。

 

patagonia以外のアウトドアジャケットだと、TilakとKLATTERMUSENです。ファッション性も高い洗練されたデザインと機能性を持つ”ちょっと豪華”なアイテム揃いです。是非patagoniaと比較してご覧頂ければと思います。

 

SASSAFRASのライトアウターやシャツは毎年違う面白い物揃いです。軽装になるこれからの時期にガーデニングウエアとしてのギミックのきいたポケットやディテールはとても頼りになります。レジャーにも持ってこいです。

 

ATELIER & REPAIRSのエンターテインメント性のあるジャケットは全てが一点物です。Tシャツに短パンの時期になっても、このジャケットを取り入れるとスタイルに”華”が生まれます。腰に巻いたりしてみてもOKです。

 

COMOLIのジャケットやシャツは何枚持っていても買い足したくなる名品揃いです。特にシャツは生地やカラーのバリエーションも豊富です。何気ない日常も、ちょっと特別な休日もCOMOLIがあると”丁度良い”と感じて頂けるはずです。

 

Tapia LOS ANGELESのジャケットはいざという時に頼りになります。二次会やパーティーなどカジュアルなドレススタイルにはぴったりです。スーツではく、大人の崩したトラッドスタイルを楽しんで頂ければと思います。

 

CINIのリネン素材のジャケットとシャツはこらからの時期を快適に過ごす新しいピースです。イタリア製ですがアメリカ物との相性も良いので、普段のスタイルに変化をもたらしたい方にオススメです。

 

Harris Wharf Londonのアンコンジャケットは、タオルのような柔らかい肌触りで汗をかく時期にも気持ち良く着れます。カットソーの上から着るぐらいのラフな着こなしが良さそうです。

 

POST O’ALLSのカバーオールやシャツは何年経っても着たくなる現代のワークウエアです。味わい深いというフレーズがぴったりで、着れば着る程その魅力にハマってしまいます。男は春夏も無骨なワークウエアを着たいもんです。

 

今の時期から夏にかけて持っていると重宝する”春の袖物”を是非この機会に探しに来て下さい。

 

 

《お問い合わせ》
LOFTMAN COOP
tel:tel:075-212-5352
mail:coop@loftman.co.jp
担当:山野

COOP KYOTO, BLOG 1F

ベタシャンセットアップ / COMOLI

先日ご紹介させて頂いたCINIのセットアップもそうですが、COMOLIのべタンシャン素材のセットアップも今からの時期に気持ち良く着れるセットアップです。4月末頃…

2018.04.19Detail>>
COOP KYOTO, BLOG 1F

崩して快適に / CINI

今シーズンより新しく取り扱いが始まったイタリアのヴェネツィア発のブランドCINI(チーニ)。このBLOGではそんなCINIのリネン素材のセットアップを着たスタイ…

2018.04.16Detail>>