旅行のスタイル / hobo

今回は、なんだかとても個人的に思ったことの話です。

仕事柄というか、性格上というか、あまり旅行とか遠出とかをすることが無いのですが、連休なんかで大きな荷物を持っている方々を見かけると、これも職業柄というのか、「自分だったらどんな鞄を使うかなぁ。」なんてことを考え出します。

で、個人的に思ったのが、ダッフルバッグのヘヴィーデューティーなスタイルが、男らしくて旅を満喫出来るんじゃないかということです。
出来れば大きければ大きい程良いなぁと思っています。

coop-2014-0507-3

HOBO
DELTA 3WAY
¥33,800+税

hoboのダッフルバッグの作りは、とても好きです。
ARAITENTのナイロンキャンバス素材のジャリッとした質感、押さえ気味のカラー、そして勢いあるサイズ感、バランスから生まれるちょっとした清潔感などなど色々な事を総合して、凄く良いよなぁと思っています。

coop-2014-0507-2

背負う事も出来るようにしてあるので、手に持つのが苦しくなってくると、涼しい顔をしてひょいと背負えるというのも実用的でとても良い所です。

coop-2014-0507-1

もうゴールデンウィークも終わりましたが、もしも、長旅に出る事があったら、hoboのバッグで行こうと思ったのが今年のゴールデンウィークでした。

そういえば、もうそろそろキャンプやバーベキューの季節ですね。
良いかもしれない。

Blog by 仁井谷

 

 

COOP KYOTO, BLOG 1F

エスニック / NOMA t.d.

ビーズ、メキシカンラグ、手刺繍とか、エスニックな雰囲気を感じさせるモノは、着こなしに華を与えてくれるものです。 “柄物”というのも、見方や柄によってはエスニック…

2014.05.05Detail>>
COOP KYOTO, BLOG 1F

SANDALMANが入荷しました。

今年もSANDALMANがようやく入荷してきました。 職人がフルハンドメイドで作っているSANDALMANは、Made in U.S.A.らしい力強いルックスの…

2014.05.04Detail>>
COOP KYOTO, BLOG 1F

Patagonia / T-シャツ揃いました

今年もPatagoniaのプリントT-シャツが揃いました。 今年はどの柄を選んで遊びに出掛けるか迷いますね。 Patagonia Live Simply Gui…

2014.05.02Detail>>