patagonia Spring 2018 START

いよいよ明日2018年1月21日(日)よりpatagoniaの春物が立ち上がります。当店1Fの春が本格的に始まると言っても過言ではありません。アイテムがかなり多い為、まずはナイロンジャケット類からご紹介させて頂きます。

まずは定番中の定番Torrentshellシリーズよりこの春の新色が登場です。「1枚持っていると便利」と評判の高いpatagoniaのナイロンジャケットを語る上ではなくてはならないモデルです。2.5層構造のH2Noハードシェル。

(L)
patagonia
Torrentshell Pullover
¥16,000 +Tax

(R)
patagonia
Torrentshell Jacket
¥18,000 +Tax

昨年デビューを果たしたCloud Ridge Jacket。3層構造特有のバリバリとした硬い生地ではく、柔らかくしなやかな生地が特徴です。春に着ていても快適に着れる新定番になりそうなモデルです。3層構造のH2Noハードシェル。

patagonia
Cloud Ridge Jacket
¥30,000 +Tax

シンプルでクラシックなルックスが人気のBaggies Jacket。今シーズンは鮮やかなカラーリングと落ち着きのあるシックなカラーリングで4色展開です。どこか懐かしいけど、今着たいと思えるこの春の大本命です。

patagonia
Baggies Jacket
¥16,000 +Tax

こちらも昨年デビューを果たしたTezzeron Jacket。アウトドアシーンと言うよりも、もっとデイリーにと考えられたモデルです。これぐらい気軽に着れるモデルが欲しかったというお声をよく耳にしました。春に着るシャツ感覚でどうぞ。

patagonia
Tezzeron Jacket
¥18,000 +Tax

柄物があったり、ツートーンがあったりと遊び心のあるカラーリングでいつも楽しませてくれるLight & Variable Jacket。春どこに出掛けるのにもこのモデルは重宝しますよ。ポップに楽しめる春らしいpatagoniaです。

patagonia
Light & Variable Jacket
¥15,000 +Tax

この春のニューモデルです。フラップ付きのハンドウォーマーや、内側の模様など新鮮さを感じ取れるモデルです。H2Noの機能性をもっと身近に。2.5層構造のH2Noハードシェル。

patagonia
Rannerdale Jacket
¥25,000 +Tax

当店スタッフにも根強いファンが多いpatagoniaの名作です。Tシャツの上からサラっと羽織るのも良し、時にはジャケットのインナーに使ったりなど、様々な着方が楽しめる汎用性の高い1枚です。この春が柄物も要チェックです。

patagonia
Houdini Jacket
¥13,500 +Tax

ナイロンジャケット以外にもシャツやバッグなど数多くのアイテムが揃いますので、是非店頭でゆっくりご覧頂ければと思います。

 

 

《お問い合わせ》
LOFTMAN COOP
tel:tel:075-212-5352
mail:coop@loftman.co.jp
担当:山野

COOP KYOTO, BLOG 1F

ステンカラーと言えば

当店1Fでステンカラーコートと言えば、まずこのコートの名前が上がります。 nanamica STYLE:GORE-TEX Soutien Collar Coat…

2018.01.16Detail>>
COOP KYOTO, BLOG 1F

1Fも徐々に春物が

当店2Fでは本日からCOMME des GARCONS JUNYA WATANABE MAN 2018SSが立ち上がり朝から盛り上がりをみせていますが、1Fも少…

2018.01.13Detail>>
COOP KYOTO, BLOG 1F

ARCHIVE SWEAT / NIKE

NIKEよりいち早く春物が入荷致しました。 NIKE ARCHIVE FULL ZIP PARKA ¥10,000 +Tax NIKE ARCHIVE FULL…

2018.01.08Detail>>