BRANDLOFTMAN取り扱いのブランド紹介

Lock&Co. Hatters / ロックアンドカンパニーハッターズ

ニュースボーイキャップとして親しまれている6ピースキャスケットより、少し上品なイメージがある8ピースキャスケット。ほどよいボリューム感で、バランスよくかぶれる一品です。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ

LAVENHAM / ラベンハム

リバーシブルで着用できるキルティングコート。表側はコットンウールのグレンチェックで、裏側はラベンハムらしいダイヤモンドキルト。膝上丈の程よくゆとりのあるフィットで様々なスタイルのに合わせてお使いいただけます。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ

Lee / リー

Leeジーンズは、1889年ヘンリー・ディビット・リー氏がカンザス州で創業したH.D.Lee COMPANYの製品で、1911年に製造を始めたオーバーオール・ジーンズ・ジャケットと共にその品質の良さと着やすさは、世界3大ジーンズブランドの中でも一番と言われており、Lee Ridersジーンズ・Lee Ridersジャケット・ホワイトサテンLeeジーンズなどは世界各市場においてもその知名度は高い。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ

Rough&Tumble / ラフアンドタンブル

Nepenthes New York/ネペンテスニューヨークが手がけるシャツレーベル「Rough&Tumble(ラフアンドタンブル)」。 Untraditional Shirtmakersというコンセプトのもとに、伝統にとらわれない遊び心溢れるユニークなアイテムをアメリカ製にこだわってリリースしています。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ

Reebok Classic / リーボック クラシック

1900年、イングランドの中部の小都市ボルトンにて1900年創業のJ.W.フォスター社。陸上競技用のスニーカーを開発していた同社は、その後社名をReebok/リーボックに変更。徐々に総合スポーツシューズメーカーとして知られるようになりました。 1982年に10年で薄手の衣料用天然皮革であるガーメントレザーを使用したエアロビクスシューズ「フリースタイル」が全米で大ヒット。エアロビクス愛好家だけでなくオフィスワーカーの通勤用シューズとしても人気になり、リーボックがアメリカ市場で躍進することに大きく貢献しました。 その後も「クラシックレザー」「ザ・ポンプ」などの名作を輩出し、1994年に「インスタポンプフューリー」が登場。アスリートのみならず、ストリートシーンにおいても大ブレイクすることになりました。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ

Levi’s Vintage Clothing / リーバイスヴィンテージクロージング

「Levi’s Vintage Clothing(リーバイスヴィンテージクロージング)」は、アメリカンワークウェアのスピリットを追求したオーセンティック且つトータルライン。 フィット、生地、年代の特徴を含め、1つ1つのアイテムを丁寧に復刻しています。 Levi’sの歴史がこれからも末永く続いて行くよう、1870年代から大切に保管されているLevi’sのアーカイブを忠実に再現していくことに専念している。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ

LACOSTE / ラコステ

初めてテニスのデビスカップ優勝を果たしたフランスチームの中心選手であったルネ・ラコステが、1933年に創業した「LACOSTE(ラコステ)」。 当時のテニスウェアは白いシャツとショートパンツといった決して運動には向いたスタイルではありませんでした。そこで彼は、半袖で襟がリブニットボーダーの軽く伸縮性に優れたニットシャツを開発しました。これがラコステの看板商品であるポロシャツの原点です。25歳で引退した後、4年後にはテニスシャツのデザインを始める事になり、ラコステの創業につながっていきました。 変わらぬ品質・心地よさ・丈夫さがラコステの基盤であり、ブランドの特徴です。 ラコステの定番品であるL1212。鹿の子素材、ニット襟、パフスリーブ、裾のスリット、二つ穴のフロントボタンといったディティールは、その誕生以来ほとんど変わる事がありません。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ

repetto / レペット

repetto

1947年、振付家の息子の助言により「Rose Repetto(ローズ・レペット)」がダンスシューズをデザインしたことから始まったブランド。その後ブリジットバルドーの要望によって誕生したフラットバレリーナシューズの成功からレペットの神話が生まれました。伝統的な技術を用いて手作りされた靴は、確かなクオリティと美しさを約束します。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ

Russell Moccasin / ラッセルモカシン

Russell Moccasin

「Russell Moccasin(ラッセルモカシン)」は、1898年にアメリカのウィンスコンシン州で創業しました。 創立者のウィル・ラッセル氏が、森林伐採作業に従事するきこりのために、ハンドメイドのブーツを作ったのが始まりです。 その魅力はなんといっても履き心地。ラッセルの靴は基本的にはワークブーツの作りではなく、モカシンブーツの作りで一枚革で作られており、足全体を包み込むような独特の履き心地を持っています。 設立から100年以上がたった今でも、昔と変わらぬ製法で、少数の熟練した職人によって、すべての靴が作り上げられています。 厳選した一枚の革を職人に手によって裁断し、手縫いで作り出されるその靴は、耐久性、耐水性、そして最高の履き心地を兼ね備え、今も多くの人々の支持を得ています。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ