BRANDLOFTMAN取り扱いのブランド紹介

1 / 121 2 3 4 5 11 12

MYTHINKS / マイシンクス

25年間と長きに渡り日本のアパレルブランドのバイヤーを務めてきたデザイナーが、“私ならいかに表現できるのか?”。を形にしたブランド「MYTHNKS / マイシンクス」。 ヴィンテージ収集や、バイヤーとして数多くのブランド紹介してきた経験から、記憶に残っているアイテム、素材や色といった、ユニークなディテールなど、デザイナー自身が、ずっと好きだったアイテムを形にし、MYTHINKSの洋服が出来あがりました。

[取り扱い店舗]
  • LOFTMAN 1981
  • LOFTMAN COOP KYOTO
  • LOFTMAN COOP UEMDA
  • LOFTMAN B.D.
  • LOFTMAN Ohana
  • LOFTMAN COOP E-MA
  • LOFTMAN Ohana E-MA
  • LOFTMAN TOKYO
  • LOFTMAN EQ

MISSING / ミッシング

英国の製造業とクリエイティブデザインの優れたものを促進する事を目的とし設立されたMISSING /ミッシング。 最高級のアイリッシュリネンを使用し、心地よく生活する為にデザインされた洋服を作り上げます。 またイギリス・ロンドンでの生産に拘り、大量生産はせずに全てハンドメイドで行います。 最高級の品質でシーズンレスに着用できるアイテムを展開しています。

[取り扱い店舗]
  • LOFTMAN 1981
  • LOFTMAN COOP KYOTO
  • LOFTMAN COOP UEMDA
  • LOFTMAN B.D.
  • LOFTMAN Ohana
  • LOFTMAN COOP E-MA
  • LOFTMAN Ohana E-MA
  • LOFTMAN TOKYO
  • LOFTMAN EQ

Gorsch / Gorsch

ゴーシュという名のとある仕立屋見習いの物語。 ある日屋根裏で見つけた古びた足踏みミシンと仕立ての道具、そして3着のジャケット。 ゴーシュは、今は亡き祖父が仕立屋だったことを知る。祖父の仕事姿を思い描き、それは憧れに変わり、そして同じ道を歩み始めた。 腕はまだまだ未熟だが、仕立技術の向上のみならず、様々な異国に移り住み、異文化に触れ、感じたままにゴーシュらしい物作りに励む。 故郷に想いを馳せ、いつの日かその地での物作りを通して、様々な国の人々に “Gorsch” を楽しんでもらいたい、そんな事を想いながら、世界のどこか片隅で日々腕を磨いている。

[取り扱い店舗]
  • LOFTMAN 1981
  • LOFTMAN COOP KYOTO
  • LOFTMAN COOP UEMDA
  • LOFTMAN B.D.
  • LOFTMAN Ohana
  • LOFTMAN COOP E-MA
  • LOFTMAN Ohana E-MA
  • LOFTMAN TOKYO
  • LOFTMAN EQ

BROCHURE / ブローシュア

“reason for living” BROCHUREは、今まで進んで来た自分と、これから先の自分の全てを綴ったカタチ。自分らしく、自分だから出来る事が、生きがいになって、自分の力になって、それが、仲間や周りの人の力になれたら、伝わったら、伝わるモノに、人、心を動かすカタチ。決して冷めるコトのない情熱で、モノ、コト、ヒトと向き合い、シンプルかつスマートで、スタイルに拘って辿りつく為の過程であり、自分のスタイルを追求し、そして共有出来るモノが、BROCHUREになる。 自分は、器用な人間ではない。基本、自分は色々な事は出来ない。自分で、自己分析するのは、馬鹿野郎だと思いますが、数少ない自分のいいところは、情熱と、いがいとタフなハートで、常に自分らしくいる事。(自分らしくいる事は、最低限のルールがあって、周りの人や環境に迷惑はかけては、いけない。人としての優しさはなくてはいけない) レンバイでの加藤農園四代目、ビームス でのバイヤー、SSZ、やっている事は、自分らしさ、自分そのモノ。これらの事は間違いなく、自分の大切な1部だ。大きな組織、会社、組合と共にあるから、ルールや決まりに沿って、ベストを尽くす。当たり前の事だ。その中で、色々な事があり、壁にあたり、その壁を越えて、また新しい壁が立ちはだかり… 色々な事情があって、悩んで、折れてしまった時だって、それでも、前に進んで、ベストを尽くす、そうやって来て、会社や仲間のサポートもあり、これからも、やって行く。しかしながら、現状、厳しい事や問題が、事情があって、とにかく、昔に比べると、確実に、守らなくてはいけないモノが、増えて来て、自分は、まだまだ、出来るし、まだまだやらなくてはいけない。自分が、壊れてしまわない為にも、自分だから出来るはずだ、自分は、小さいが、自分がピュアに表現するモノ、情熱のカケラを創りたいと、強く思った。 加藤農園が、野菜を作るように、 ビームス でSSZを作るように、 家族の為に、自分の為に、 生きて行く為であり、 生きがいをカタチする。 それが、 BROCHUREになる。 みんな大変だと、辛い時だと思いますが、気になって、気にしてくれる方いれば、宜しくお願いします。とにかく、規模は、小さいですが、ちっぽけなブランドですが、タフでありつづける苦しい時だから、こそ、楽しくストロングな気持ちで、あの馬鹿野郎の加藤農園の家族が、brochureを始めたらしいよと、少し話題になってくれたらと思っています。少し、酒のつまみにしてくれたら…と宜しくお願いします。 BROCHUREという、情熱のカケラを。 宜しくお願いします。

[取り扱い店舗]
  • LOFTMAN 1981
  • LOFTMAN COOP KYOTO
  • LOFTMAN COOP UEMDA
  • LOFTMAN B.D.
  • LOFTMAN Ohana
  • LOFTMAN COOP E-MA
  • LOFTMAN Ohana E-MA
  • LOFTMAN TOKYO
  • LOFTMAN EQ

Personal Effects / パーソナルエフェクツ

“less is more (より少ないことは、より豊かなこと)”という信念を元にしたコレクションは、慎重に考慮した 製品に新旧の意味を吹き込むこと。 職人技や細心の注意を払って調達した素材についてだけではなく、それらに先立つ歴史、文化や経緯に語りかける日常の物を作り上げることを概念としているブランドです。

[取り扱い店舗]
  • LOFTMAN 1981
  • LOFTMAN COOP KYOTO
  • LOFTMAN COOP UEMDA
  • LOFTMAN B.D.
  • LOFTMAN Ohana
  • LOFTMAN COOP E-MA
  • LOFTMAN Ohana E-MA
  • LOFTMAN TOKYO
  • LOFTMAN EQ

VALARSA / ヴァラールサ

2018年 デザイナー Busacchi Emilianoと生産工場 Paolo Zappon BPL社 とのコラボレーションによりスタート。長年アウトドア、オートバイウェアのデザインを手掛けていたEmilianoが、 ファッション(流行)とは対局にある、機能的で頑丈なもの作りをイタリア製の生地、付属を用いて完成させた渾身コレクション。

[取り扱い店舗]
  • LOFTMAN 1981
  • LOFTMAN COOP KYOTO
  • LOFTMAN COOP UEMDA
  • LOFTMAN B.D.
  • LOFTMAN Ohana
  • LOFTMAN COOP E-MA
  • LOFTMAN Ohana E-MA
  • LOFTMAN TOKYO
  • LOFTMAN EQ

FATIGUE SLACKS / ファティーグスラックス

FATIGUE SLACKSはミリタリーに特化したボトムス専門のブランドです。 1930~70年代の米軍・ミルスペックトラウザーズを基にして、多くのスタイルをデザインしてきました。 ファティーグパンツはデイリーウエアとしてとても身近な存在で、ワークウエアが原点のデニム5ポケットと同じように、多くの人が認知するボトムスのスタイルです。 この”FATIGUE SLACKS(ファティーグスラックス)”という名称は、”ファティーグパンツ”にフォーマルを連想させる”スラックス”が合わさって”軍パン”を一段格上げしたような、そんなイメージで名付けたものです。 FATIGUE SLACKS(ファティーグスラックス)は、USミリタリーにフォーカスした1930年代から1970年代のファティーグパンツ、特に朝鮮戦争、ベトナム戦争時代のユーティリティパンツやB.D.Uパンツが基となるミリタリーに特化したボトムスのシリーズで、現在までに10型以上のスタイルをリリースしてきました。

[取り扱い店舗]
  • LOFTMAN 1981
  • LOFTMAN COOP KYOTO
  • LOFTMAN COOP UEMDA
  • LOFTMAN B.D.
  • LOFTMAN Ohana
  • LOFTMAN COOP E-MA
  • LOFTMAN Ohana E-MA
  • LOFTMAN TOKYO
  • LOFTMAN EQ

LEVI’S / リーバイス

LEVI’Sはアメリカの衣料品メーカーです。

[取り扱い店舗]
  • LOFTMAN 1981
  • LOFTMAN COOP KYOTO
  • LOFTMAN COOP UEMDA
  • LOFTMAN B.D.
  • LOFTMAN Ohana
  • LOFTMAN COOP E-MA
  • LOFTMAN Ohana E-MA
  • LOFTMAN TOKYO
  • LOFTMAN EQ

LOS ANGELES APPAREL / ロサンゼルスアパレル

元アメリカンアパレルのダブ・チャーニーが創設したLOS ANGELES APPAREL/ロサンゼルスアパレル。 2017年に卸事業として展開をスタートさせ、アメリカンアパレルの創業時のコンセプトとは大きく変更はなく、アメリカ内での製造をサポートする為に製品に使う糸の半分以上をアメリカ産でまかなうなど、国内生産に拘っている。 ベーシックなデザインと豊富なカラー展開も、共通する特徴。

[取り扱い店舗]
  • LOFTMAN 1981
  • LOFTMAN COOP KYOTO
  • LOFTMAN COOP UEMDA
  • LOFTMAN B.D.
  • LOFTMAN Ohana
  • LOFTMAN COOP E-MA
  • LOFTMAN Ohana E-MA
  • LOFTMAN TOKYO
  • LOFTMAN EQ

TROUBLE COFFEE CO. / トラブルコーヒー

TROUBLE COFFEE CO.はサンフランシスコ西部のアウターサンセットエリアに 2007年にオープン。流木やアウターサンセットヤードで使われたフェンスなど オーナーのGiulietta Carrelliが友人たちと共にハンドメイドで作り上げた コーヒーショップ。ELBOW GREASEというダークローストとミディアムローストの The Hammerというエスプレッソをブレンドしたオリジナルブランドが知られて います。果肉、ジュース、ミルク、オイルなど栄養化が高く身体に有益なココナッツ を食べることを推奨しており、ココナッツや分厚いシナモントーストが有名です。 TROUBLE COFFEEはベイエリアのローカルアーティスト、サーファー、ミュージシ ャン、サイクリスト、スケートボーダーなどをサポートし、地元のカルチャー発信や 人と人を繋ぐネットワークを育てる場として地元の人々に広く愛されています。

[取り扱い店舗]
  • LOFTMAN 1981
  • LOFTMAN COOP KYOTO
  • LOFTMAN COOP UEMDA
  • LOFTMAN B.D.
  • LOFTMAN Ohana
  • LOFTMAN COOP E-MA
  • LOFTMAN Ohana E-MA
  • LOFTMAN TOKYO
  • LOFTMAN EQ
1 / 121 2 3 4 5 11 12