出ました。ちょっと可愛げ。 -Nigel Cabourn CRAZY SHIRTS PIN OX-

Nigel Cabournのコレクションを見回した時に感じる、

「ゴリゴリやなぁ」という感想。

間違いなく正解でございます。

「男らしさ」「マッチョ」「ちょっと作りこみすぎやろ」

そんな言葉が似合うNigel Cabourn。

ところがどっこい、Nigel氏はこんなのも結構好きだったりするのです。

 1981-2014-0305-1

1981-2014-0305-2

1981-2014-0305-3

 1981-2014-0305-4

Nigel Cabourn
CRAZY SHIRTS PIN OX
col:GREY/RED
size:GREY…46/48 RED…44/46/48
¥22,000-+tax

マロリージャケットCRAZYや、カメラマンジャケットCRAZYなどなど、コレクション内にちょいちょい登場するCRAZY仕様。

こちらのシャツも、定番のブリティッシュオフィサーシャツをCRAZY仕様にしたもの。

ただし、より春夏に相応しい薄手のピンポイントオックスフォードを採用しています。

コットンの選別から拘りぬいた糸と、その組成をとことんまで突き詰めた末に完成したスペシャルファブリック。

柔らかなタッチと肌に密着しない適度なコシ、そんな着易さとは相反する頑丈さ。

流石のNigel、ケナシどころの無い完成度でございます。

そんなコダワリ満載ながら、見た目はちょと可愛げ。

フランクかつ茶目っ気溢れるNigel氏の性格を表してるんじゃないか?てのは考えすぎでしょうか。

一枚で着てもインパクトは中々のものですが、ワントーンコーディネートの切り札として使うのにオススメです。

ではまた次回…。