インナーに新しい風 -Nigel Cabourn Freedom Sleeve Sweater-

こんにちは。
そろそろアウターを手にして、インナーのバリエーションを増やしていきたいこの時期。
セーターにしようか、スウェットにしようか頭を悩ませる日々です。
そんな悩みに答えるべく、Nigel Cabourn(ナイジェル・ケーボン)から新商品が届きました。
 
1981-2014-0108-2
 
1981-2014-0108-4
 
1981-2014-0108-5
 
1981-2014-0108-3
 
1981-2014-0108-6
 
1981-2014-0108-7
 
 
 
Nigel Cabourn(ナイジェル・ケーボン) Freedom Sleeve Sweater
col:NAVY/OLIVE
size:44/46/48
¥25,200-
スタッフ飯利 身長172cm体重60kg  着用サイズ46
 
Nigel Cabourn(ナイジェル・ケーボン)から胸ポケット付きセーターが入荷いたしました。
前後ろ両面に付けられたV字ガゼット、胸に付けられたポケット、カットオフ仕様の裾、
腕の動きを考えフリーダムスリーブに。
細かいところまでヴィンテージスウェットのディティールを再現。
デザイナーナイジェルの徹底したこだわりを感じます。
生地はしっかり撚りをかけた、ざっくりと粗野感のあるウォッシャブルウールを使用。
ドライで男らしい見た目と、家庭で洗える繊細さを兼ね備えています。
まさにスウェットとセーターの良いトコ取りをしたようなアイテム!
 
可愛らしくなりがちなセーターを無骨なディティールで貫いた、
Nigel Cabourn(ナイジェル・ケーボン)らしいセーターです。
シャツに重ね、紳士的に決めるも良し、
あくまでもスウェットライクに1枚で着るも良し。
着る人の解釈次第で様々な着こなしができそうです。
合わせ方で表情を変える洋服。これはわくわくします!
 
皆様、いかがでしょうか?
今までにあまりない新しい雰囲気の1枚になると思います。
是非店頭でお試し下さい。
 
それでは。
 
岡本
1981, BOTTOMS, MEN, STYLING

A/Wシーズン終盤戦 -Nigel Cabourn FISHING PANT-

ドタバタとした三箇日も終わり、連休も残すところあと2日。 ついポケットへ放り込んだまま忘れ去ってしまったキスチョコ以上にドロドロな脳みそでいられるのも、あと2日…

2014.01.04Detail>>