被るという意外性 -Mt RAINIER DESIGN FOOD PULLOVER DOWN VEST-

車の普及する現代社会。

「ゴツいアウターは邪魔になる」

そんな意見、分からんでもないのです。

沢山のゴツいアウターを取り扱っていながらこんな事を言うと、元も子もないのですが…。

意見が多いのはこれもまた事実。

そのご意見にお応えするため、色々とご用意しているダウンベストたち。

中でも少し変り種をご紹介しましょう。

 1981-2014-0107-1

1981-2014-0107-2

1981-2014-0107-3

1981-2014-0107-4

Mt RAINIER DESIGN
FOOD PULLOVER DOWN VEST
col:BURGUNDY
size:M/L
¥31,500-

ダウンベストながらプルオーバー。

何が良いかって??

他には無いマニアックさですよ。

世に溢れかえる前開きのダウンベスト。

そうしたモノとは少し違う、ベテランな風情を求める貴方にはもってこい。

プルオーバーだと脱ぎ着がし辛いと思われるでしょうが、そこはご安心あれ。

サイドに大きく開くジッパーを配置し、意外にもスッと着れます。

表生地はもちろん60/40クロス。耐久性は言わずもがな。

しっかり詰められたダウンが震えるその身を守ってくれます。

意外性を楽しめる方々へ、オススメでございます。

ではまた次回…。

1981, MEN, TOPS

-Mt RAINIER DESIGN OFFICER DOWN JACKET-

こんにちは! 毎年この時期になると「今年は何したっけなぁ…」と考え、一喜一憂してしまいます。 そして少しマイナスな部分もこの1ヶ月でなんとか取り返せると信じてお…

2013.12.05Detail>>
1981, MEN, TOPS

SPECIAL ITEM -Nigel Cabourn×Eddie Bauer-

先日のこと。 友人と夕食をしに家を出る。 着ているのはNigel Cabourn(ナイジェル・ケーボン)のマロリージャケット。 待ち合わせ場所に向かう中、寒空か…

2013.12.13Detail>>