Barbour 2018 Special Period. – Style Sample Vol.2–

盛り上がりつつある秋冬アイテムへの期待にお応えするべく、明日より1981店秋冬の定番品”Barbour”の販売会を実施いたします。

メーカー様のご協力により、BedaleやBeaufortなどの定番モデルだけでなく、今期の新作から普段店頭に並ばない様々なモデルを多数ご用意させて頂きました。

 

今回も店頭に並ぶ様々なモデルをご紹介・・・・・

の前に少しだけBarbourというブランドをご紹介させてください。

 

BarBourの歴史 – 第一章 –

 

1800年後期のお話。

 

漁港に勤しむ人々は毎日のように漁へ出ておりました。

もちろん雨天の際もです。

しかし風邪をひいては稼ぎになりません。

体調管理は彼らにとって、とても重要な事だったのです。

 

『簡単に雨風を防ぐことは出来ないのか・・・』

 

そう思いつつも作業に明け暮れる毎日。

考え抜いた人々はある機転を利かしてこれを克服します。

なんと釣り上げた魚を自分達の作業着に擦り付けたのです!

魚脂とはいえ、しっかりとした油なので水を弾きます。当然ながら、雨も弾きます。

当時にとっては貴重なレインコートの出来上がり。

そうして出来上がった一着は瞬く間に水夫達へと広がっていきます。

 

Barbour創業者であるジョン・バブアーはその労働者の知恵の結晶ともいえる一着へ目をつけます。

労働者の発明は非常に画期的でしたが、いかんせん魚脂であるがゆえに不純物が多く、撥水力もイマイチ。そして何より、においも強かったのです。

そこでジョン・バブアーは[ビーコン]という耐久性の高い布製の生地に上質なオイルを馴染ませ、優れた防水性とタフさを持つレインコートを作り上げ、1894年にサウス・シールズ港に小さな店を出店。

需要に沿った供給は爆発的な人気を誇り、瞬く間にオイルスキン専門店と発展しました。

その需要はイギリスに留まらず、規模は世界へと発展してきます。

そして、高品質さが認められた一着はRoyal Warrant(ロイヤル・ワラント)という名誉ある称号を得ていくのですが、それはまた追々ご紹介させて頂きます。

 

第二章 世界大戦編へと続く・・・

 

少し長くなりましたが、イベント期間中はこういった形式でBarbourをご紹介していきたいと思います。

既にご存知の方は少しだけお付き合い下さい!

 

それでは今回も店頭に並ぶ様々なモデルをご紹介させて頂きます。

Barbour
Spey
col : Indigo / Sage
¥56,160 –

 

Kaptain Sunshine × Barbour
Stand Collor Travellor Coat
col : Olive
¥81,000 –

 

Barbour
BoysClassic Bedale
col : Navy
¥41,040 –

 

Special Period.と掲げるだけあり、圧倒的な商品量となっております。

伝統ある百年定番の逸品、是非この機会にご覧下さい。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

それではまた店頭で・・・

2014fuku-logo-1981
《詳細や通販のお問い合わせはこちら》
LOFTMAN1981
tel:075-254-5678
mail:1981@loftman.co.jp
担当 : 小嶋

1981, MEN, TOPS, WOMEN

Barbour 2018 Special Period. – Style Sample Vol.1 –

盛り上がりつつある秋冬アイテムへの期待にお応えするべく、明日より1981店秋冬の定番品”Barbour”の販売会を実施いたします。 メーカー様のご協力により、B…

2018.11.02Detail>>