BONCOURA [ボンクラ] ダッフルコート – COOP UMEDA 1st Floor –

BONCOURAより今年も冬の定番、ダッフルコートが入荷致しました。

細部にまで拘り抜いた名品です。

どうぞ、最後までご覧下さい。

BONCOURA
ダッフルコート
color:ネイビー
size:38/40
price:154,000yen

STAFF:山田[178cm 65kg]
着用サイズ:38

 

まずダッフルコートとは、

起源はイギリス海軍に支給されていた衣類の一種であったという説や、漁師の方の防寒具であったなどと、諸説あるアイテム。

その後、スクールアウターとして普及したという経緯もあり、

「ダッフルコート=子供っぽい」

というイメージをお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

ですが前述の通り、ルーツを辿ると実は男臭いアイテム。

BONCOURAのダッフルコートも、そのルーツを辿り、当時のモノにリスペクトを払いながら製作されております。

「子供っぽい」

というイメージとは正反対。

むしろ、品の良ささえ感じる仕上がりです。


生地はカシミア配合のメルトン生地。

オリジナルにて制作された拘りの生地です。

かなり肉厚で、保温性は抜群。

それでいてこの肉感からは想像出来ない程に軽いという、良い意味で想像を裏切る生地。

肌触りも病みつきになる程に滑らかで、ウール独特のチクチクするというコトとも無縁です。



縦長のスッキリとしたシルエットに、アームホールから袖幅にかけてのボリューム。

このボリュームがあるからこそ、中に着込む際にもスッと腕が通ります。

裏地なしのアウターでありながら、ここまでストレスフリーな着心地のモノは他にはないのではと感じます。

因みに、海軍支給品のダッフルコートも裏地のない一枚仕立ての仕様。

この基本に忠実だという点も、個人的にはグッとくるポイントです。

 

そして、最後にお伝えしたいのは色。

生地は勿論、トグル以外のディテールは全てネイビーにて制作されております。

実際に着て頂くとより分かりやすいのですが、ネイビーではなくダークネイビーという印象を受ける色。

ブラック程、強い印象にならず、ネイビーよりも品がある。

言葉でいうと、濃いよりも深いという表現がしっくり来ます。

BONCOURAならではの、とてもオトコマエな色です。

店頭でご覧頂く際は、是非ともこの深い色にご注目下さい。

 

いかがでしたでしょうか。

拘り抜かれた極上のダッフルコート。

百聞は一見にしかずという言葉があるように、

ここで文章にしたこと以上に実物から感じる魅力は、さらに多くあるかと思います。

このアウターは大袈裟に言うわけではなく、一生物になります。

そう言い切れる程に拘り抜かれた逸品です。

是非とも店頭にて実物をご覧下さい。

ご来店お待ち致しております。

text by 山田潤弥


《詳細のお問い合わせはこちら》
LOFTMAN COOP UMEDA
Tel:06-6371-5988
mail:umeda@loftman.co.jp
address:〒530-0013
大阪府大阪市北区茶屋町15-22 アーバンテラス茶屋町 C-2
担当:山田


LINE@はじめました

ロフトマンコープ梅田店、LINE@はじめました。

LOFTMAN COOP梅田店の公式LINEアカウントがスタートしました。

イベント情報などCOOP梅田店の情報を皆さんにお届けします。友だち登録をぜひ宜しくお願います。

友達追加方法

下の「友だち追加」ボタンを押す、
または、LINEアプリのQRコードリーダーやカメラアプリなどからQRコードを読み取って下さい。

友だち追加

B.D.

BONCOURA SPECIAL BOOKS Vol.8 issue3

新たなるボンクラの嗜好品を遂に公開。 ロフトマン初となるボンクラへのアウター別注。 モデルは今季よりコレクションのラインナップに加わる要注目の”ステ…

2019.09.04Detail>>
B.D.

BONCOURA SPECIAL BOOKS Vol.8 issue2

お待たせしました、スペシャルブック第二弾。 第一弾はみなさまご覧頂けましたでしょうか? 今回のFEATUREは、ロフトマンチームより梅田店・田中充編を公開させて…

2019.08.22Detail>>
B.D., ITEM

ALDEN – Straight Tip Bal Calfskin [#907]

内羽根のオールデン。 冠婚葬祭対応モデルとして名高いコチラの一足。 そのルックスは、まさに完璧。 あらゆるフォーマルシーンに対応できる革靴は、内羽根ストレートチ…

2019.11.08Detail>>