PYRENEX [今年もオススメダウンが入荷しています!!] -COOP UMEDA WOMEN’S-

こんにちは!

本日は”PYRENEX”をご紹介いたします!!

ピレネックス社は南西フランスのピレネー山脈の麓、サン・セベに、羽毛を加工する会社として1859年に曽祖父のアベル・クラボスがこの地に創業しました。

そこから5代に渡りクラボス家が受け継いでいる歴史あるブランド。

ピレネックス社は当初、食用として処理された鳥の羽毛を用いて、ダウンの囲う販売、掛け布団や枕など寝具類の生産も行っていた。

1960年代後、羽毛生産や家庭用寝具の生産を続けながら、シュラフなどのアウトドア製品を作り始めると、登山家やアウトドアをする人達の間で評判となり、それをきっかけにアウトドアやウィンタースポーツで使用できるジャケットやアパレル製品の生産へとシフトしていきます。

1980年代に入ると、アウトドアユーザーの間で使われていたダウンジャケットがカジュアルウェアとして街でも着られるようになり、当初と同じように独自のノウハウを厳守に守りつつ、新たな製品作りをし、より、ファッションシーンを意識した製品も作り出していき、今でも変わらず、自社工場で生産される良質なフレンチダックダウンは世界的にも評判があり、日本でも馴染みのあるブランドとなってきました。

PYRENEX
Grenoble Jacket
color:Black/Tan
size:34/36/38
price:105,840yen(税込)

“Grenoble Jacket(グルノーブル)”は昨シーズン、レディースアイテムの中で人気の高かったモデル。

軽くて高い保温性があり、女性らしいスッキリとしたシルエット、ボリュームのあるラクーンファーを付属した大きなフードが魅力的。

今シーズンより、表地が高密度に織られた100%ポリエステルの”フレンチ・ギャバジン”に変更され、ツヤ感がプラスされた1着。

PYRENEX
Barrow
color:Black/Tan
size:36/38
price:68,040yen(税込)

“Barrow(バロー)”は今年の新作モデル。

コーディネートしやすいシンプルなデザインで、ゆったりとしたラグランスリーブと大きめに仕上がったチェストからボトムに向けて少しテーパードしたボディーライン。

ナチュラルなストレッチ性があり、表地は光沢を抑えたピーチスキンのような質感で、女性らしさと動きやすさが兼ね備わった1着。

こちらのモデルも軽くて高い保温性があり、そこもまた魅力的。

今年のアウターは何を買おうか悩んでいる方にオススメですよ~!

是非、1度見にいらして下さい!

お待ちしております!!

 

 

 

《詳細のお問い合わせはこちら》
LOFTMAN COOP UMEDA
Tel:06-6371-5881
mail:umeda@loftman.co.jp
担当:山脇