BRANDLOFTMAN取り扱いのブランド紹介

Rough&Tumble / ラフアンドタンブル

Nepenthes New York/ネペンテスニューヨークが手がけるシャツレーベル「Rough&Tumble(ラフアンドタンブル)」。 Untraditional Shirtmakersというコンセプトのもとに、伝統にとらわれない遊び心溢れるユニークなアイテムをアメリカ製にこだわってリリースしています。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ

Reebok Classic / リーボック クラシック

1900年、イングランドの中部の小都市ボルトンにて1900年創業のJ.W.フォスター社。陸上競技用のスニーカーを開発していた同社は、その後社名をReebok/リーボックに変更。徐々に総合スポーツシューズメーカーとして知られるようになりました。 1982年に10年で薄手の衣料用天然皮革であるガーメントレザーを使用したエアロビクスシューズ「フリースタイル」が全米で大ヒット。エアロビクス愛好家だけでなくオフィスワーカーの通勤用シューズとしても人気になり、リーボックがアメリカ市場で躍進することに大きく貢献しました。 その後も「クラシックレザー」「ザ・ポンプ」などの名作を輩出し、1994年に「インスタポンプフューリー」が登場。アスリートのみならず、ストリートシーンにおいても大ブレイクすることになりました。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ

repetto / レペット

repetto

1947年、振付家の息子の助言により「Rose Repetto(ローズ・レペット)」がダンスシューズをデザインしたことから始まったブランド。その後ブリジットバルドーの要望によって誕生したフラットバレリーナシューズの成功からレペットの神話が生まれました。伝統的な技術を用いて手作りされた靴は、確かなクオリティと美しさを約束します。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ

Russell Moccasin / ラッセルモカシン

Russell Moccasin

「Russell Moccasin(ラッセルモカシン)」は、1898年にアメリカのウィンスコンシン州で創業しました。 創立者のウィル・ラッセル氏が、森林伐採作業に従事するきこりのために、ハンドメイドのブーツを作ったのが始まりです。 その魅力はなんといっても履き心地。ラッセルの靴は基本的にはワークブーツの作りではなく、モカシンブーツの作りで一枚革で作られており、足全体を包み込むような独特の履き心地を持っています。 設立から100年以上がたった今でも、昔と変わらぬ製法で、少数の熟練した職人によって、すべての靴が作り上げられています。 厳選した一枚の革を職人に手によって裁断し、手縫いで作り出されるその靴は、耐久性、耐水性、そして最高の履き心地を兼ね備え、今も多くの人々の支持を得ています。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ