Crescent Down Works – ORDER FAIR 2019 LIVE [part.05]

今週末、日曜日までの開催となるクレセントダウンワークスのオーダーイベント。

本日は最後に定番所をご紹介させて頂きます。

“ダウンセーター”や昨年も評判の高かった“フーデッドセーターシャツ”などなど掲載させて頂きましたので、ご検討下さいませ。

brand = Crescent Down Works

model = Hooded Sweatershirt

color = (Ripstop)Camo

price = 65,880yen(税込)

brand = Crescent Down Works

model = Hooded Sweatershirt

color = (Light Denim)Indigo

price = 70,200yen(税込)

brand = Crescent Down Works

model = Hooded Sweatershirt Pillover

color = (Ripstop)White

price = 65,880yen(税込)

brand = Crescent Down Works

model = Down Sweater

color = (60/40)Autumn Tan

price = 69,884yen(税込)

brand = Crescent Down Works

model = Down Sweater

color = (60/40)Turquoise

price = 69,884yen(税込)

brand = Crescent Down Works

model = Down Sweater

color = (60/40)Navy

price = 69,884yen(税込)

brand = Crescent Down Works

model = Classico Down Parka

color = (60/40)Brown

price = 86,184yen(税込)

brand = Crescent Down Works

model = Classico Down Parka

color = (60/40)Autumn Tan

price = 86,184yen(税込)

brand = Crescent Down Works

model = Classico Down Parka

color = (60/40)Navy

price = 86,184yen(税込)

brand = Crescent Down Works

model = Hooded Quilting Down Sweater

color = (60/40)Black

price = 99,144yen(税込)

brand = Crescent Down Works

model = Arctic Montagne Parka

color = (60/40)Autumn Tan

price = 82,944yen(税込)

brand = Crescent Down Works

model = Arctic Montagne Parka

color = (60/40)Red

price = 82,944yen(税込)

brand = Crescent Down Works

model = Arctic Montagne Parka

color = (60/40)Black

price = 82,944yen(税込)

今や冬の必需品として日本では欠かす事が出来ないアウター、ダウンジャケット。

その歴史は、今から約80年以上も昔、あのエディ・バウアーから始まった。

1936年、世界初のダウンジャケットである「スカイライナー」を生み出した、エディ・バウアー。

そんなエディ・バウアーで当時最先端のアウトドアスポーツに関する知識を得た後、ダウンベストのカスタムオーダーブランドを立ち上げた一人の女性をご存知だろうか?

“アン・マイケルソン”、何を隠そうクレセントダウンワークスの創設者である。

彼女は自然環境を愛するハイカーでもあったため、真のアウトドア環境において、どのようなダウンジャケットがいかに求められるのかを自身の体験に基づき探求。

そこから生まれたのが、クレセントダウンワークスのアイコンと呼ぶに相応しいダウンベスト”イタリアンベスト”なのです。

アメリカが貫く伝統を理解した上で、最高級のグースダウンを使用し、一点一点ハンドメイドで製作される高品質なベストは瞬く間にアウトドアマンのみならず、一般の人々にも愛される不朽の名作となりました。

ここからの歴史は、みなさまご存知の通りです。

そんなクレセントダウンワークスへと依頼させて頂く三回目となるカスタムオーダー会。

もちろん、一着からオーダーが可能となっており、自分だけの好きなモデル、カラーリング、ファブリック、ディテールをお選び頂けます。

本来であれば、叶うことのない”わがまま”をこの機会に聞いてもらいましょう。

もちろん、それは創業以来変わらぬ完全自社生産だからこそ可能なユーザーへの思いやりがあるからこそ。

そして、オーダー会期間中は、多数のモデルサンプルもご用意させて頂きます。

今回はサンプルも今までとは一新させて頂きましたので、是非ご覧下さい。

という訳で、古き良きアメリカの温もりが込められたクレセントダウンワークスのMyダウン、この機会にいかがでしょうか?

[ATTENSION]

*オーダーの際に手付金として、現金で10,000円をお預かり致します。
*ーダーして頂いた商品の入荷は、2019年10月〜11月頃を予定していますが、限られた職人のハンドメイドのため多少前後する場合もございますのでご了承下さい。
*オーダーして頂きました商品のキャンセル及び返品は、一切お受け致しかねますので予めご了承下さい。
*万が一、不良や仕様違いが発生した場合にはキャンセルとなる場合がございますので、予めご了承下さい。

その他ご不明な点は、お気軽にスタッフにお尋ね下さい。

《お問い合わせ》
tel:075-212-3988
mail:bd273@loftman.co.jp
担当:田口

BDLOGO

B.D., ITEM, STYLING

7×7 – BAL COLLAR COAT(Khadi) [RED BROWN]

インドを代表する手紡ぎ手織り生地のカディーを使用したバルカラーコートが7×7よりリリース。 カディーの中でも、特段軽やかさのある生地感を採用し、今季のメインカラ…

2019.02.05Detail>>