“盛夏の羽織 vol,3″ EEL [イール] 22SS クルージングカーディガン-生成

 

第3回、夏の羽織ものプッシュ企画。

日中も気温の高い日が続き、意気揚々と出掛けるのに着てきたシャツなんかも、街中を歩いているうちに気付けばカバンの中か身体に巻き付けるかしてしまってる。

暑さを避けるように逃げ込んだ飲食店。

気遣いで、且つ厨房が暑いのは重々承知ながらも、効き過ぎる冷房を耐えられるのにも限界はあるもので…。

そんなときにさっと羽織って頂ける、スマートで快適な休日のお供として。

今回はシャツやジャケット以外の選択肢、EELから夏のカーディガンをご紹介致します。

 

 

EEL
クルージングカーディガン
color : 生成
size : S / M
price 33,000yen (税込)

staff : 板橋[165cm/46kg]
着用size : S

 

前回がリネンのカーディガン(ジャケット?)とするなら、今回はコットンニットのカーディガン。

例年にも増してサマーニットの感度は高まってきているように感じますが、今回ご紹介するのは業界でも日本屈指の老舗メーカー。

日本のニット産業の聖地、新潟県見附市のニットブランド”MITSUKE KNIT”。海外の名だたるブランドのOEMも手掛ける同ブランドとEELのコラボレーション企画、今シーズンはざっくりとした編み目が特徴のコットンカーディガンでのリリースです。

 

 

 

 

シルエットは身幅に余裕を持たせ、丈を抑えたEEL PRODUCT の他のものにもよく見られるブランドらしいカタチ。

ガンジーニットのような袖の切り返しや両面に取り付けられた小ぶりなポケットなど、プライスを抑えつつそう言った意匠を散りばめられている部分にはMITSUKEブランドのクォリティを感じます。

クローゼットに羽織ものが揃ってくると選べるものが増えて嬉しい反面、どうしても襟付きのものに飽きてくるのは自分だけでしょうか。

ドライなコットンは肌離れもよく、冷気や日光を凌ぎつつ蒸れを外に逃がしてくれる。

そんなコットンのカーディガンはレイヤード次第で年中着られる優れものです。

 

 

今回はサイズの揃ったWAREHOUSEやDUBBLE WORKSなどを使った、ラギットな装いを緩和するような感覚で組んだスタイリングでした。

真摯なもの作りに対するマインドと、それを着る人に余裕を持たせてくれるような暖かみを感じるルックスのEELブランドの洋服たち。

利便性を感じる以上にスタイリング組む際の楽しさを与えてくれるようなプロダクトに、ぜひ一度袖を通してみてください。

 

Text by staff Naka

 

*ブログで掲載している商品の通信販売は、メールやお電話にてもお承りしております。在庫状況など下記お問い合わせ先へお気軽にご連絡下さい。

[メールやお電話での通信販売に関しまして]*
商品が1万円(税抜)以上の場合送料無料
*銀行振込もしくは佐川急便代金引換(クレジットカード決済可能)にて発送

*銀行振り込みの場合、手数料はお客様負担とさせていただきます。
*代品引換の場合、一律330円(税込)の代引き手数料お客様負担とさせていただきます。
*日時指定についてはご注文日より原則一週間までとさせていただきます。

店舗通販でご購入頂きましたお客様は、商品に同梱させて頂く納品書を店頭にお持ち頂ければ、店舗共通のポイントカード(LOFTMAN EQを除く)にも付与させて頂けます。

その他、ご不明な点などございましたら、スタッフまでお気軽にお尋ね下さい。

《お問い合わせ》
LOFTMAN 1981
tel:075-254-5678
mail:1981@loftman.co.jp
担当 : 中

《LOFTMAN1981 Instagram》

入荷速報など最新の情報をこちらインスタグラムでも配信いたしております。

是非、みなさま@loftman_1981よりご覧くださいませ。

https://www.instagram.com/loftman_1981/

 


LINE@

ロフトマン1981 - LINE@

LOFTMAN1981店の公式LINEアカウントです。

イベント情報など1981店の情報を皆さんにお届けします。友だち登録をぜひ宜しくお願います。

友達追加方法

下の「友だち追加」ボタンを押す、
または、LINEアプリのQRコードリーダーやカメラアプリなどからQRコードを読み取って下さい。