魂宿るアクセサリー vol,1 STAFF スミノ

熟練のアーティストが魂を宿したアクセサリー。

日々の日常を共にし、どんどん増していく愛着。

自分だけのお気に入り。インディアンジュエリー。

FEATUREページでも告知しております通り、5月3日から6日までインディアンジュエリーの

ディーラー、キュエラエの小野さんをお招きしてインディアンジュエリーフェアを開催します。

小野さんは年に2,3度店舗までインディアンジュエリーを届けに来て下さいます。

小野さんの持ってくるバッグには有名アーティストの名作から、

今まであまり見たことのないような珍しいものまで、いつもスタッフ全員を虜にする

アクセサリーがビッシリです。

皆様も是非ゴールデンウィークに自分だけのお気に入りを探しにいらして下さい!

そこでフェア開催に際しまして、本日から1981スタッフそれぞれのお気に入りをご紹介するコーナーを

勝手に始めたいと思います!!

まず初日は、1981のアイドル角野くんがご紹介いたします。

1981-2014-0423-1

1981-2014-0423-2

スミノ コメント…

自分はあまりアクセサリーをつけないタイプですが、インディアンジュエリーには人一倍魅力を感じています。

見た目だけでなくそれぞれ意味があるデザイン。想いが込められたモノはやはりかっこいいものです。

僕の持つキーヤジーの作品にはそれぞれ、豊穣を意味する「風」や、

はるか遠いインディアンの聖地を、モチーフにされているそうです。

もともとリングの荒々しく力強いデザインがとても好みで、いつか手に入れるつもりでしたが、

キュエラエの小野さんがいらっしゃった際に話を伺い一撃でやられました。笑

バングルの荒地の裂け目のような独特なデザインには、珍しさを感じてあわせて購入したのですが、

後から同じアーティストだということを知り、すごく運命的なものも感じています。

買ってからは、身に付けるたび気持ちが高まるお守りのような存在ですね。

前半話したように、本来ある意味はそれだけで意味がありますが、結局持つ人の価値観が一番大切だとは思うので、

後づけにオリジナルの意味合いや、ストーリーを作って身につけてもらいたいです!!

なかなかアクセサリーに手を出すことって少ないですが、このタイミング悪くないと思います。

皆さんと一緒にお選びする今回の機会、胸躍らせててお待ちしています!!

 

1981, MEN, OTHER

ご好評により第二弾!!-INDIAN JEWELRY-

こんにちは。 先日のブログでインディアンジュエリーをいくつかご紹介させて頂いてかなり反響がありましたので、 本日も前回に続き、最近新しく加わった作品をご紹介して…

2014.04.03Detail>>
1981, OTHER

銀細工 -INDIAN JEWELRY-

今日調べていて初めて知りましたが、インディアンの人々は自分たちの事を「ネイティブアメリカン」と呼ばれるのが嫌だそうです。 実際に「自分たちの種族名はインディアン…

2014.03.29Detail>>
B.D., ITEM

Indian jewellery – Inraywork

2013.12.10. [曇時々雨:13℃/11℃] 本日のご紹介はギフトシーズンだからこそ皆様にお届けするインディアンジュエリーをピックアップ!! クリスマス…

2013.12.10Detail>>