ROUGH&TUMBLE 「untraditional shirts makers new york」

みなさんこんにちは。山本 大遥(やまもと ひろみち)です。

本日はつい先日入荷してきた「ROUGH&TUMBLE(ラフアンドタンブル)」のご紹介です。

以前のブログでもご紹介させて頂いた「ROUGH&TUMBLE(ラフアンドタンブル)」。

トラディショナルなシャツのディテールや柄などをふまえつつ、パイピングやポケットなど所々のディテールに遊び心=ポップさを感じさせます。

今シーズンはバンドカラーのシャツとウールのシャツジャケットの2型が入荷しています。

 ema2015-11-03-2
POB shirt
color:Blue×Brown/Blue
price:21,000yen+tax

ema2015-11-01-7

ema2015-11-01-8

ema2015-11-01-9

ema2015-11-01-11

ema2015-11-01-10

バンドカラーであり、プルオーバーであり、お馴染みのパイピングが施してあったりと、一枚で着るのはもちろん、今回のスタイリングの様に「YOUNG&OLSEN The DRY GOODS STORE」のタートルネックサーマルの様な薄手のサーマルなんかの上からレイヤードするのもオススメです。

シャツジャケットは今季注目のカラーである、オリーブとシックなグレンチェックの二色の入荷です。

 ema2015-11-03-3
Shirt jacket
color:Olive/DK.Navy
price:27,000yen+tax

ema2015-11-01-12

ema2015-11-01-13

ema2015-11-01-15

ema2015-11-01-14

第一ボタンを外すとジャケットとして、また逆に第一ボタンまで閉めるとシャツとして着ることができる優れもの。

インナーは肩肘張らずに「SBTRACT」のスウェットを、パンツは古着の「Levi’s」なんかがオススメです。

どちらのタイプもともにさらっと羽織ることができるので、これからの時期は重宝すること間違いなし。

そして製品洗いがかかっているので、気兼ねなく洗えるというのもポイントではないでしょうか。

ema2015-11-03-1

最後にはなりますが、何かを「専業」にするということは大変エネルギーのいることです。

さらに、0から1を生み出していることなどを考えると一人のスタッフとして洋服を見たり、着て実感した時に私はある種の感動を覚えます。

「untraditional shirts makers new york」。

今年の秋冬のシャツは決まりですね。

 

《お問い合わせ》

LOFTMAN COOP E-ma

tel:06-6341-7038

mail:coop-ema@loftman.co.jp

担当:岡本

E-MA, PICK UP ITEM, STYLING

WALSH 「本物志向」

みなさんこんにちは!山本 大遥です。 秋冬物の入荷に盛り上がる店内。 最近は私自身、秋冬物の入荷の中でも”本物”という言葉に胸を打たれます。 そんな”本物”とい…

2015.10.16Detail>>
E-MA, PICK UP ITEM, STYLING

alk phenix shu coat 「化繊を身にまとう」

こんにちは!岡本 悠馬(おかもと ゆうま)です。 今日はオープンから取り扱いをしていながら、ご紹介できずにいた日本のブランド、「alk phenix(アルク・フ…

2015.10.04Detail>>