Patagonia [パタゴニア] MAPLE GROVE CANVAS JKT “LOGWOOD BROWN” -COOP UMEDA 2nd floor-

昨日に引き続きパタゴニアから。

極地に向けたアルパインカテゴリーの”フィッツロイ”に対し、幅広いライフスタイルに向けてカジュアルウェアを展開するスポーツウェアカテゴリーからのご紹介。
充実のフリースに加え、今年はヘリテージ感あるデイリーなモデルが豊作です。

Patagonia
MAPLE GROVE CANVAS JKT
color:LDBR(Logwood Brown)
price:28,600yen in tax

“メープルグローブキャンバスジャケット”。

その名の通りオーガニックコットンとポリエステルを使用した地厚なストレッチ・キャンバス製のタフな機能美とルックスを備えたアウタージャケット。

見た目に反し伸縮性あるファブリックに加えて、背中のアクションプリーツで確かな機動力を。
袖裏にはインサレーション仕様の軽量なタフタが使用され、レイヤードは楽々に。
そしてそして、裏地の6ミリ圧のパイルフリースがタウンユースには申し分ない防寒性を発揮してくれます。

コチラは継続品番として展開されており、個人的にもとても好みなデザインのジャケットなのですが、今回特にカラーリングがオススメ。
キャンバスのマットな素材感に焦げたような茶色が好対照、モダンな無骨さがそそられます。

例年には無かった同色の裏地もセレクションの大きなポイント。
Logwood Brown(ログウッドブラウン)、カラー名も相まってとても好印象ですね。

Patagonia
L/S FJOLD FLANNEL SHIRT
color:BWSK(Bear Witness Camo)
price:13,200yen in tax

個人的に長野県に籠もっている際使っていたパタゴニアのナイロンボアジャケットはとても重宝しました。
多少着込んでいたとは言え日常的に雪が舞うゲレンデ生活でのあの活躍は印象強く、未だ根強い思い出です。
懐かしき”チミネアジャケット”、一体どこに行ったのか・・・。

モデルが違うにしても、日常頼れるモデルとして確と使っていただけるかと。
脅威のコストパフォーマンス、日々感じながらお勧めさせて頂いております。

メープルグローブ、意外と買いあぐねていたモデルなだけにこの展開に乗じて現在検討中。
ディティールもスポーティすぎずクラシックすぎず、普段着的で着崩して頂きやすいのも良いところなのです。
キシカジ代表、梅田の名物スタッフポンちゃんもすこぶるイイ感じに着てくれています。

実は・・・、な今シーズン隠れオススメ。
是非店頭にて。

[style credit]

outer:Patagonia
MAPLE GROVE CANVAS JKT
color:LDBR
price:28,600yen in tax

inner:Patagonia
L/S FJOLD FLANNEL SHIRT
color:BWSK
price:13,200yen in tax

pants:HEALTH
EASY PANTS #3
color:ORG
price:18,700yen in tax

cap:BROWN by 2-tacs
RA-CAP
color:GRY
price:15,400yen in tax


《詳細のお問い合わせはこちら》
LOFTMAN COOP UMEDA
Tel:06-6371-5988
mail:umeda@loftman.co.jp
address:〒530-0013
大阪府大阪市北区茶屋町15-22 アーバンテラス茶屋町 C-2
担当:岡川


 

LINE@はじめました

ロフトマンコープ梅田店、LINE@はじめました。

LOFTMAN COOP梅田店の公式LINEアカウントがスタートしました。

イベント情報などCOOP梅田店の情報を皆さんにお届けします。友だち登録をぜひ宜しくお願います。

友達追加方法

下の「友だち追加」ボタンを押す、
または、LINEアプリのQRコードリーダーやカメラアプリなどからQRコードを読み取って下さい。