好きな塩梅 / Tapia LOS ANGELES

11月に突入して、急に出かける機会も増えてきましたね。
何で増えるんでしょうか…
寒くなると少し寂しくなるからかも…いや、違うか(笑)

さて、出かけ先に着ていく用にそろそろジャケットも秋冬仕様のジャケットにしたい所。毎シーズン新調しては愛用して、バリエーションがどんどん増えていっているのがTapia LOS ANGELESのジャケット。

coop-2016-1114-9

Tapia LOS ANGELES
SB TWO BOTTON JACKET
¥64,000+税

いろいろなタイプのジャケットが色々なブランドから登場していますが、Tapia LOS ANGELESが生み出すジャケットのルーズさとドレッシーさの塩梅が一番気に入っています。

オフシーンの時にも自然に着られるルーズさがありながら、二次会などのシーンでも浮かないドレッシーさもきちんと持っている。
カッティングやパターン、素材選びや、全体のシルエットなど全てが相まってそうさせるんだと思いますが、Tapia LOS ANGELESのジャケットは、年齢を選ばずドレッシーでどこか程よくルーズです。
着て行った先、あたりが出たりシワが入ったりしようと見窄らしく見えません。

coop-2016-1114-8

無理した感じが出ない、ナチュラルにクールでいられるジャケットは、きっとこれからもクローゼットの中で大活躍してくれると信じています。

今年の素材は光沢感のあるコットンベルベット。
秋冬を秋冬らしく、そして品よく仕上げてくれます。
ぜひ一度お試しください。

岩下

 

 

《お問い合わせ》
LOFTMANCOOP 京都
tel:075-212-5352
mail:coop@loftman.co.jp
担当 : 仁井谷

 

COOP KYOTO, BLOG 1F, STAFF, STYLING

Porter Classicの魅力

僕は洋服を選ぶ時、自分なりに考えた“日本が世界に誇れるもの”かどうかというのを大切にしています。 海外への憧れもあるにはあるのですが、日本で生まれたクリエイショ…

2016.11.07Detail>>
COOP KYOTO, BLOG 1F, STAFF, STYLING

Heritage / THE NORTH FACE

最新のテクノロジーを駆使したハイスペックウェアも良いですが、アウトドアブランドの昔のデザインがとても好きです。 昔はハイスペックだったけど、今やもうクラシック。…

2016.11.06Detail>>