力の抜けたセットアップ / COMME des GARCONS HOMME

僕は“抜け感”っていう言葉を頻繁に使います。
言わないまでも洋服が大好きで、お洒落をするのがとても好きなわけですが、“抜け感”があるスタイルがとてもお洒落で格好良いんじゃないかなぁと思っています。

抜け感って何だろうかと考えた時に、「あんまり頑張ってる感じがしない」っていう表現が自分的にはしっくりきます。
いつでも気取らないし、変な圧も出さない。そんな力の抜けた自然なスタイリングにはとても憧れます。

ギャルソンオムのセットアップは、そんな力を抜きたい願望にはとてもピッタリなセットアップだと思います。

ファブリックはスーツに使うようなサマーウールの3つボタンジャケットなのに、縫製仕様はまるでカバーオールのような仕様にしてあります。
シルエットも綺麗ではありますが、体のラインが出るようなパターンにはなってはいません。
凄く良い素材なのに、とっつき易い“頑張ってる感じ”のしなさをひしひしと感じます。

coop-2014-0212-5

COMME des GARCONS HOMME
Wool 3B Jacket
¥69,000+税
Wool Trousers
¥34,000+税

coop-2014-0212-6

セットアップで着なくても、TENDERのような力強いワークパンツと合わせたりしてジャケットの抜け感を楽しむのもありかと思いますし、

coop-2014-0212-7

coop-2014-0212-8

パンツにキャンバススニーカーなんかを合わせて、春夏に中々登場しないウール素材とのツイスト感を楽しむのもとても素敵なんじゃないでしょうか。

小粋な抜け感溢れるセットアップです。是非お試し下さい。

Blog by 仁井谷

 

COOP KYOTO, BLOG 2F, COMME des GARCONS

進化型スタジャン / COMME des GARCONS HOMME

 スタジャンと言えば、スクーカムに代表されるような重厚感のある素材の「アウター」というイメージが個人的には強く、男の洋服の中でもカレッジスタイルを代表する“スタ…

2014.02.09Detail>>
COOP KYOTO, BLOG 2F, COMME des GARCONS

進化型ドリズラー / COMME des GARCONS HOMME

マクレガーのドリズラージャケットはもともと小雨や霧雨時に羽織る用にと作られたスポーツジャケットです。 色々な映画俳優が着たりして、ファッションとしても受け入れら…

2014.02.08Detail>>
COOP KYOTO, BLOG 2F

陶器のような… / Shoes Like Pottery

昔、小学生の時に履いていた上履きみたいに、汚れたら洗って、ボロボロになったら買い替えて、ワードローブとして履くスニーカーはそんなスタンスで付き合えるモノが良いん…

2014.02.10Detail>>