水沢工場 / DESCENTE

水沢ダウンで一躍有名になったDESCENTEの「水沢工場」。
熟練の職人たちが生み出すのは、ミニマルでデザインレスな感じがする最上級のダウンウェアばかりでは無く、圧倒的に手間をかけたモノ作りまで生み出すことが可能です。

DESCENTEのモノ作りの中でも異彩を放つ“build”は、水沢工場の腕の良さを証明するには十分でした。

coop-2014-1023-1

DESCENTE build
Build Jacket
¥65,000+税

防水性、強度も抜群の素材をパッチワークしてステルス柄にしてあるのですが、ウールやナイロン等色々な特性を持つハイテク素材が使われていて、そのほとんどが曲線で切られています。
“build(再構築)”な名前に違わない、物凄い技術と手間と発想です。

coop-2014-1023-2

coop-2014-1023-3

水沢工場で作ることで、ハイテク素材をパッチワークしたり、たち切りで処理したりしながら、スペックは本格的に山でも使えるスペックに仕上げることを可能にしてあります。

こういう抜きん出たモノ作りを目のあたりにすると、凄く水沢工場に、DESCENTEというブランドに感動します。
メイドイン日本って良いなぁと実感が湧いてくる感じです。

そんな工場で作られる水沢ダウンは、寒くなったらやっぱり今年も着ていたいダウンだなぁと思いました。

この前ご紹介出来なかったSHUTTLEも入荷してきたので、ぜひお声かけ下さい。

coop-2014-1023-4

coop-2014-1023-5

 

 

COOP KYOTO, BLOG 2F

水沢ダウン / DESCENTE ALLTERRAIN

少しずつ入荷してきていたDESCENTE ALLTERRAINの製品ですが、水沢ダウンの入荷も始まり本格的に揃って参りました。 実際に着て過ごしてみると気がつく…

2014.10.21Detail>>