Scye [サイ] 20SS LEATHER CUSTOM ORDER / COOP KYOTO 2F

今週末2月21日(金)よりScyeのレザージャケットカスタム受注会を開催させて頂きます。

Scye Mercantile at LOFTMAN COOP KYOTO

 

直営店でのみの受注だった為、関西では初となる Scye レザージャケットカスタム受注会。

比翼仕立てのダブルライダース

シングルライダース、ノーカラーシングルライダース

2way フロントのパッチ付きダブルライダース

この4型の中からお好きなモデルをお選び頂き、10種類以上あるレザーの素材や様々なカラー・ライニングのカラー・ジップカラー、サイズは勿論袖の長さまで調節できます。

イベント期間中に限り、メンズサイズ・レディースサイズに加え特別に普段は展開のないサイズまでご用意する事が出来ましたので、たくさんの方にご参加頂ける内容となっております。

更にエポレットやパッチを外しての受注もお受けできますので、完全にオリジナルの1着をカスタムしてお作り頂けます。

1着のみの生産となるスペシャルレザーもございますので、是非ご検討下さい。

イベント2日目・3日目の22日(土)・23日(日)はブランドのエージェントの方をお招きしておりますので、細かいディテールの仕様等、安心してご注文下さい。

 

 

 

Double Riders

 

Single Riders

 

No Collar Single Riders

 

Padding Double Riders

 

 

 

ハイパーブランドも好むイタリアやスペインの軽くて柔らかい上質なレザーを使用したScyeのバイカージャケットは、ライダースのハードな印象を抑えたムード。

クールな印象だけではなく、レザーの光沢感と質感が品のある印象を与えてくれる。

英国式テーラードをベースにコレクションを展開するScyeが生み出すアイテムは、バイカーが着ている機能性を重視したそれとは異なり、日本人の体格に合うパターンニングとデザイン。

リアルクローズとして企画されたバイカージャケットは、ドレスにもワークにもカジュアルにも。

人生においてレザーのジャケットを購入する機会は1回か2回か…そう多くないはずです。

それは自分に合うデザインや値段との兼ね合いであったり。

オリジナルにカスタムして頂けるレザージャケットであればきっと理想のモノに出会えるはずです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ダッフルコートやブレザー・トラウザーズをはじめとした「定番品」を展開するScye。

提案する物はマスターピース。

Levi’s 501XXの様な周知の定番品と呼ばれるモノは、その時代に合わせたベストな商品を改善などを繰り返し、今もなお恐らくこれからも作り続ける事で定番品と呼ばれるまでになった。

10年前と今のモノ、その当時の最高品質を作り続ける事が、確実に抑えておきたいマスターピースに成り得る所以。

ダッフルコートやブレザー・トラウザーズと同じ様に、定番品として作り続けられるScyeのレザージャケットはマスターピースの一つなのです。

 

 

 

 

《お問い合わせ》
LOFTMAN COOP 2F
tel:075-212-5352
mail:coop@loftman.co.jp
担当:三島

EVENT

Scye Mercantile at LOFTMAN COOP KYOTO

2020年2月21日(金)〜2月24日(月)の期間LOFTMAN COOP 京都店にて、関西では初となるレザージャケットカスタム受注会と、ブランド直営店R…

2020.02.11Detail>>