Jupe by Jackie[ジュープバイジャッキー] 19SS COLLECTION / COOP KYOTO 2F

自分はネクタイを締める機会が年に数回程しかありません。

高校の制服がネクタイ着用のブレザーだったのであの堅苦しい感じが苦手で、毎日ビシッとスーツできめて会社に行くなんて、、、というのもあり、自由な格好が出来る職業を選んだのかもしれません。

だからネクタイのイメージは、ビシッ・かっちり・限定のシチュエーションでスタイルを引き締めるもので、そういう服装をしたい時にたまにしてみるもの。

だったのですが、このチャーミングなボウタイはその逆。

かしこまったスタイルを崩してくれる。

整ったスタイルにユニークなアイテムを入れる事で、その緊張感を一気に緩ませる。

 

 

 

 

 

Jupe by Jackieはオランダ人女性デザイナーによる手刺繍が施されたハンドクラフトのアイテムを展開する。

メゾンブランドからも依頼がある刺繍の本場インドの熟練の高い技術を持つ職人によって作られる。

洗練されたデザインにシルクボディーは品があるが、オリエンタルなムードは、蝶ネクタイというフォーマルなアイテムも、ファッションを楽しましてくれるものとして扱える。

ドレスの概念を崩したチャーミングなアイテムです。

 

Jupe by Jackie
MAIDENLANE BT
color : Navy/Brown
price : ¥22,680-

 

 

Jupe by Jackie
GRAPHY BT
color : Grey/Navy
price : ¥20,520-

 

 

Jupe by Jackie
CALLCOTT BT
color : Navy
price : ¥20,520-

BLACK SWEETS BT
color : Brown
price : ¥22,680-

 

 

アフターパーティーボウタイ。

ドレスアップしてきめきめでパーティーに参加。

たくさんお酒を飲んではしゃいで乱れた姿の様に。

シャツのボタンをトップまで留めてきゅっとするのではなく、むしろ2つくらい外してゆるゆるの首元に。

本来の用途の型を破る事で、がらりと印象が変わる。

引き締める為ではなく、崩す為に。

特別な時じゃなくても、意味もないけど、気分で付けてるくらいが楽しいです。

 

酔っぱらってふらふら、苦しい首もとを緩めた状態な感じでつけて頂きたい。

 

 

 

 

 

 

実は来週結婚式に呼んでもらっている。

いや、可愛すぎるか、、、、、悩みます。

 

 

《お問い合わせ》
LOFTMAN COOP 2F
tel:075-212-5352
mail:coop@loftman.co.jp
担当:三島