よりアクティブに

これからやってくる夏を存分に楽しむには「誰と、どこに行って、何をするか」がもちろん重要ですが、その時に何を着ているかで満足度は変わってくるかと思います。夏はやっぱり外に出てアクティブにアウトドアを楽しむ時もあれば、映画を見たり食事をしたりなど室内で楽しむ場合もあると思います。その時に合った物を選び身に付ける事でより快適な時間を過ごせるかと思います。

今回は前者のアクティブなシーンでの服装に注目してみました。
夏と言えば海やBBQやキャンプやフェスなど様々なレジャーがありますが、どのシーンでも重要になってくるのは機能性ともちろん、格好良さですね。こんなスタイルはいかでしょうか。

半袖シャツにショーツの夏らしいスタイルですが、子供っぽくならないようにバランス良く着るのが以外と難しいものです。
patagoniaのBaggies Shortsの中でも最もショートタイプの股下5インチの物をセレクト。短いショーツに抵抗がある方もいらっしゃるとは思いますが、より快適さ動き易さを追求したショートタイプはpatagoniaらしい魅力的なショーツです。


ロングタイプより約5センチ短いのですが、この短さだからこそトップスを少しオーバーサイズで着た時のバランスも良く合わせる事ができます。あと短いほうがリアルアメリカンな気がしませんか?笑

patagonia
Baggies Shorts – 5in.
¥6,500 +Tax

こういった場合足元はやはりスポーツサンダルに限りますが、涼しくて楽に履けるだけではなく安全かどうかが重要になってきます。だからと言って濡れたりする事も想定されるのでスニーカーは避けたいところです。


こんな時は指先をガードしてくれる構造のスポーツサンダルが役に立ちます。TevaのHURRICANE TOE PROやKEENのNEWPORT H2などがオススメです。フェスなど人が密集する中でも指先は守られます。これだと見た目の夏感は演出できますし、どんな道でも駆け回れるぐらいの気持ちでレジャーを楽しむ事ができます。

Teva
HURRICANE TOE PRO
¥9,300 +Tax

KEEN
NEWPORT H2
¥13,000 +Tax

あとはスタイルを盛り上げてくれるいかにも夏な小物も重要です。配色や柄などは明るくポップな物を。


patagoniaの水着素材を使用したWavefarer Bucket Hatは汗をかいて汚れても洗濯でき速乾性も良い優れたモデルです。センスの良い柄物はスタイルのアクセントにも丁度良いです。OAKLEYのサングラスもせっかくならミラーレンズのパンチの効いた物を選びたいところです。

patagonia
Wavefarer Bucket Hat
¥5,000 +Tax

OAKLEY
FROGSKINS
¥17,000 +Tax

「誰と、どこに行って、何をするか」を決める前に先に理想のスタイルを作ってみるのも良いかもしれませんね。よりアクティブに。

(TEXT 山野)

 

《お問い合わせ》
LOFTMANCOOP 京都
tel:075-212-5352
mail:coop@loftman.co.jp
担当 : 山野

COOP KYOTO, BLOG 1F

BaggiesとFREECITY

夏のpatagoniaのアイテムで語らずにはいられないBaggiesシリーズ。今年もショーツとフルレングスでカラーバリエーションも豊富に取り揃えました。カリフォ…

2017.06.02Detail>>
COOP KYOTO, BLOG 1F

アウトドアハットを楽しむ

気温が上がり日差しが強くなると帽子の役目が重要になってきます。 ジメジメした気候の中少しでも快適に過ごすなら、アウトドア用のハットがおすすめです。登山はもちろん…

2017.05.13Detail>>
COOP KYOTO, BLOG 1F

スポーツサンダルという選択肢

初夏に足元を軽く見せるならやはりサンダルという選択肢が出てきます。 レザーサンダルも品があり良いですが、自転車に乗ったり、雨の日も履けたりなどあらゆるシチュエー…

2017.05.12Detail>>