コープ梅田日記 vol.9

6月2日、3日とscoshaイベントにご来店頂いた皆様本当にありがとうございました。

自分自身前回の京都でのイベント以来2年ぶりのスコーシャとの再会で覚えてくれてるかな〜とドキドキの対面でした。

今回のイベントも前回と同様、新作のオーダー会と、代表作でもあるSBシリーズのブレスレット、アンクレット、そして新作のネックレスを目の前でカスタムしてもらえるカスタム会を開催させて頂きました。

スコーシャの魅力はたくさんあります。ビンテージのシルバーやターコイズを使用した一点物、老若男女問わず着用できる汎用性の高いクラフト感溢れるアイテム、ゴールドを使用しながらもギラつき感がなく優しい雰囲氣を持った女性ならではのジュエリー。しかし、このイベントを通して感じてもらえるのは何と言っても彼女の人柄。

初めての方にも、何点もジュエリーをお持ちのスコーシャファンの方にも、一緒に来てくれてたお子様、ワンちゃんにまでも常に笑顔で2日間、みっちり手を動かし続けてくれました。
ほぼ休憩もなしで、しかもお客様の目の前で細かーい作業の連続。本当に集中して丁寧に作成してくれました。
写真も撮りたいと言って下さった方全員と。

デザイナーであり、職人であり、母親である彼女の奥深さは、なかなか味わえるものではないと思います。

イベント初日の夜の懇親会でも箸をとても上手に使いながら、日本酒のロックを片手に僕たちの拙い英語(本当にみんな拙い中1レベルです)に耳を傾けてくれました。

イベント終了後、その次の日にもホンマは来たかったんやけどな〜と残念ながらタイミングが合わず会って頂けなかった方もいらっしゃり、またすぐ、には難しいですが、いつか大阪、京都にスコーシャをお迎えしてイベントが出来たらなと強く思っています。

僕自身も手が空いた時にオーダーしてカスタムしてもらおうと思ってましたが、本当に全く空きがなくオーダー出来なかったので、次回に期待です。笑

最後に、スコーシャ、クリストファー、出口さん本当にありがとうございました。
またお会い出来るのを楽しみにしております。気をつけて帰国して下さいね。

さて、来週はナルトトランクスのオーダー会、お店をガラッと変えて皆様お待ちしております。夏の準備、お手伝いさせて下さいね!

STAFF TANAKA

コープ梅田日記 vol.6

皆さま、ブルーナボインの2018年春夏のルックブックはご覧になって頂いたでしょうか? 今回のテーマは「毎日の宝物」 海辺近くの小さな工場での工場長と彼の何気ない…

2018.01.08Detail>>
STAFF TANAKA

コープ梅田日記 vol.7

7年ぶりの東京出張は10代の頃からの憧れだったネペンテスの展示会に行かせて頂きました。 内容は大好きなエンジニアードガーメンツの2018年秋冬コレクション。 自…

2018.02.12Detail>>
STAFF TANAKA

コープ梅田日記 vol.8

次回のイベントの打ち合わせで京都、川端御池に位置するブロディズムへ。 弊社勤務10年でありながら恥ずかしながら、初の訪問になるこちら。 ササフラスとの出会いは遠…

2018.04.24Detail>>