「祝・オープン3周年」 by COOP E-ma 岡本

本日2018年4月16日(月)をもちまして、LOFTMAN COOP E-ma店並びにCOOP ‘Ohana E-ma店はオープン3周年を迎えることができました。

昨晩、帰宅してからいつも通りシャワーを浴び、晩御飯を食べながら、「明日で3年かぁ~」と一人しみじみ。

ロフトマンが歩んできた歴史の中で”3年”という期間は短く、「まだ”3年”」です。

ただ、オープン前の準備期間(とは言っても、内装をはじめ様々な業務の指揮を取り動いていた取締役社長の木村に比べると、自分の動きはとても短く、小さい、、)から今日に至るまで、振り返れば「色々あったぁー、、、、、、、」と懐かしくなりました。

 

お店の事であーだこーだ岡村と話したり作業したりしていると気がつけば日付が回っていた準備期間や、レセプションパーティー後に代表・村井と食事に行ったオープン前夜、閉店までたくさんのお客様で賑わったオープン初日、ドラマのあった忘年会に送別会、大晦日まで営業していた1年目、初めての休館日にスタッフと行った淡路島、LOFTMAN LOBBYの完成、朝まで設営に取り組んだイベント前夜、、、、

 

「まだ”3年”」だけれど、あげだせばキリがない、本当にない。

沢山の出来事がついこないだのように感じます。

 

2015年4月16日(木)。

オープン当日。

今でも思い出すだけで胸が熱くなります。

立ち上げを支えてくれたスタッフをはじめ、”3年”の中で別れもありましたが、たまにお店に顔を出しに来てくれる姿を見たり、頑張っている話を聞くと、とても嬉しくなるのはここだけの話です。

もちろん、別れがあったぶん個性豊かな新しいスタッフとの出会いやChiefbuyer中西によるワクワクする仕入れもあり、お店は活気に満ち溢れています。

 

改めまして、今日からまた新たな一歩を踏み出すことができ、皆様には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

店長岡村から新人スタッフまで、今まで以上にスタッフ全員で力を合わせて精一杯頑張っていきますので、これからもどうぞ宜しくお願い致します!

2階エスカレーターを上がってすぐのここ。

オープンから沢山の方々を”お見送り”してきた大切な場所です。

これからもよろしくね。