「CHARLIE BORROW WORKSHOP 開催」 by COOP E-ma 岡本

皆さんこんにちは。

昨日まで開催していました、OLD TOWN ORDER EXHIBITION vol.5。

残念ながら台風接近ということもあり、初日、2日目と雨が続いてしまいましたが、足をお運びいただきました皆様、本当にありがとうございました。

COOP E-ma店の日程に合わなかった方は、今週末の11月3日 (金)からスタートするCOOP KYOTO店での日程に是非ご参加下さい。

今回のORDER EXHIBITIONでも、”顔なじみ”の方から以前オーダーして頂いたジャケットやパンツなどの調子を聞くことができたり、遠方からわざわざ駆けつけて下さったり、「以前から気になっていて、、」と初めての方から嬉しい言葉を頂くことができたり、とても充実した3日間でした。

普段何気なく手に取るようになったOLD TOWNの洋服も、ORDER EXHIBITION期間中に袖を通すと、こうドキドキするというか、、、、。

初めて手に入れたときの事を思い出したり、気づいたらテンションが上がってしまい、もの凄く喋ってしまっていたり、その中でこういうところが良いなと気づいたり、、、、大好きです。

これからも大事に付き合っていきたい!と強く思いました。

次に届くモデルが待ち遠しい、、、!!笑

 

 

さて、OLD TOWN ORDER EXHIBITIONに続いて、EVENTページをご覧頂いている方はもうご存知かもしれませんが、今週末の11月3日(金)から5日(日)の3日間、”CHIRLIE BORROW WORKSHOP in LOFTMAN COOP E-ma”と題しまして、イギリス・イーストロンドンにアトリエを構えるCHARLIE BORROWのオーダー会を開催致します。

CHARLIE BORROWのデザイナー兼職人であるチャーリー。

初めてCHARLIE BORROWのプロダクトに出会ったのは去年の1月。

そのプロダクトとは、、、CANVAS素材のPILOT BAG。

それが実際に使っている、このPILOT BAG。

今のものとはディテールや素材感など少し違う。

PILOT BAGをはじめ、展開するプロダクトは機能的なユーティリティー製品、オールドミリタリー製品の特徴、ヘビーデューティーな構造などからインスピレーションを受けているため、実用的なディテールをもとに構築されていて”男っぽい”ムードを放っています。

さらに、英国を代表するタンナーであるJ&FJ Baker&CoとJ&E Sedgwicksの伝統的なレシピによるレザーや、スイスのriri社製のジップ、スコットランドで染めと防水加工を施したキャンバス、、、といった具合に自ら厳選した高品質な素材を採用。

まさに本物のミリタリー製品顔負けのタフさを兼ね備えていながら、武骨なルックスからところどころ滲み出るのは、チャーリーならではの手作業によるテンション、そして、「チャーリーの手からしか生まれない」という”作り手の見えるモノづくり”だからこそ、インスピレーションを受けるユーティリティー製品やミリタリー製品には無い、使っていて心を温かくしてくれる感覚があります。

展開するモデル全てをオーダー可能というだけに、店内右奥の別室にてゆっくりとお悩み頂ければなと思います。

オーダーを楽しんで頂くと同時に、普段決して店頭に並ぶことのない迫力のあるラインナップからCHARLIE BORROWの生み出す世界観を深く感じて下さい。

それでは週末店頭でお待ちしております。

CHARLIE BORROW WORKSHOP in LOFTMAN COOP E-ma

2017/11/03(Fri)~2017/11/05(Sun)

アカウント→@yu_maaaan

日々インスタグラムでお店の情報を中心に更新しております!

是非ご覧になって下さい。

 

EVENT

CHARLIE BORROW WORKSHOP in LOFTMAN COOP E-ma

11月3日(金)から11月5日(日)までの3日間、今年からLOFTMAN COOP E-ma店にて取り扱いをスタートしました、ロンドンにアトリエを構えるCHAR…

2017.10.27Detail>>