稲葉ブログ / 今回はスエード

そろそろブログを書こうかなと思い過去の自身のブログを見返していたら、書き始めから早いもので丁度2年が経っていました。

お店のブログではなく個人としてのブログなのでいいとは思っているのですが、読み返すとほんと好き勝手に個人的な好みをいろいろと書かせてもらってるなと改めて思いました。

ですがブランドヒストリーや説明書のような情報であればタイプすれば一瞬で検索出来るご時世なので、引き続き自分の好みと物差しで好き勝手に好きなものにフォーカスを当てて書いていこうと思います。

 

と、いう訳で今回はまさかの1年前にブログで取り上げた F.lli Giacometti のサイドゴアをもう一度ピックアップしてみようと思います。(さすが自分勝手)

理由は単純で、自身3足目となるオーダーが届いて興奮してるので。笑

以前のブログを読んで頂いた方であれば、あの褒め倒したブログかと思ってられるかもしれません。

安心してください、もちろん今回もベタ褒めです。

 

 

 

今回はCOOP 京都店2Fで定番として展開しているブラックのゴートレザー(ヤギ革)ともう一つ、自分が最近ずっと履きたいと思ってオーダーしたブラックスエード。

前回オーダーした金茶のスエードの使い勝手の良さと、履くほどに甲に入る力強い皺の雰囲気がえらく気に入った為です。

前回のブログでゴートレザーに関して散々と書いて説明しましたが、F.lli Giacomettiはスエードもとても良い。

普通よくイメージするスエードとは違い、毛足が非常に短くスエードでありながら少し艶がある上品な質感。

もちろんスエードが本来持つ摩擦に強いという性質はあるので、ワークブーツとしてガンガン使えます。

アメリカンなスエードのエンジニアブーツが持つ無骨で汚れてこそ真価が問われる様な雰囲気は凄く好きですが、いかにもな感じなのは実際にはなかなか選ばない。

そんな僕が求めていたタフさと品を兼ね備えた、まさにある種イメージしていた通りのスエードブーツ。

 

 

 

 

COOP 京都店2Fのユニホーム的立ち位置のkolorのパッカリパンツの様な少し個性のあるパンツなんかともそつなく合わせやすく、太いすそ幅のパンツともアッパーの高さがあるこのラストは凄くスタイリングが組みやすい。

しかも今回はブラック。

天候も気にせず色が変わるくらい履いてやろうと意気込んでいます。

 

 

今週土曜日8月24日より販売開始です。

 

STAFF INABA

稲葉ブログ / My Best

マイベスト 昔とある漫画で自分の中の最高のフルコースを作る的なお話がありました。それを真似てスタッフ同士で、洋服に置き換えて自分の最高のシャツとかパンツは、なん…

2018.10.07Detail>>
STAFF INABA

稲葉ブログ / 自宅訪問

実は先月の中旬より10日ほどお店を空けてバイヤー中西のヨーロッパ出張に同行してきました。 その中でいくつも面白い洋服や人に出会うことが出来たのですが、今回はその…

2019.07.12Detail>>