稲葉ブログ / My Best

マイベスト

昔とある漫画で自分の中の最高のフルコースを作る的なお話がありました。それを真似てスタッフ同士で、洋服に置き換えて自分の最高のシャツとかパンツは、なんて話をしたりしていました。

 

「自分はあのブランドの白のオックスフォードのBDシャツの襟のロールが何よりカッコイイと思います。」とか

 

「僕はあのブランドの定番の品番のデニムをワンサイズ上げて30インチに裾上げしたシルエットが最高にいかしていると思うんですよね。」とか

 

「自分の大好きな映画に出てくる登場人物と同じ名前のアイテムだから」とか(これ僕です笑)とか。

 

メディアや雑誌が良品とされるものやトレンドなどを親切過ぎる位に次々にオススメしてくれるここ最近ですが、それとは違った、凄く個人的な物差しで測った自分の「マイベスト」の話をするのはホント面白い。

正解があるわけじゃなく、自分が「色々と今までにいろいろ試したけどこれがマジ最高だわ。」という物に出会えるという事は一つの至福ですね。

 

 

で、前置きが僕が長くなりましたが僕の一つ決まっている「マイベスト」を紹介したいと思います。

F.LLI Giacometti のサイドゴアブーツです。ブランドヒストリーは割愛して個人的な感想だけお話しますね。

僕は基本革靴が多いのですがシューレースの無いモデルには昔からあまり手が伸びませんでした。サイドゴアも試してはいたのですがこれだという出会いはなく、3年程前に少し男くさい形のブーツが欲しいなと思い、それ程気負くオーダーしたこのブーツが最高の出会いでした。

適度にボリュームのあるラストに鈍い艶のあるゴートレザーのバランス。履いていくほどにアッパーに入るシワがより雰囲気を増す。そしてどんな天候であっても履けるソールと縫製。単純な言い方になってしまいますがエレガントさがありながら驚く程タフです。

例えるならデートに履いて行きたいし雨が降れば真っ先に手に取る靴、、磨いて艶を出して履いてもムードがあるしラフに汚れても気に入ってしまう。本当に丁度良いバランスなのであらゆるパンツにも合う。お気に入りでありながらヘビーローテーションで穿き込んでも傷まない安心感さえあります。

モデル自体を気に入り過ぎて革違いで二足目を買い足したほど。そしてもし潰れればまた買い直すと思います。

 

いやー、久しぶりに褒めまくってしまいましたがそれ程に「マイベスト」。

あまり同じモデルは何回もオーダーしないブランドなのですが好き過ぎてまたオーダーしています。

10月末くらいに入ってきそうなので気にしてみて下さいね。

STAFF INABA

稲葉ブログ / TENDER Co. Order会

気が付けばもう9月。最近サボってたのを反省してブログを書こうと思います。   で、早速イベントのおしらせです(笑) 題名通りTENDER Co.のオー…

2018.09.11Detail>>
STAFF INABA

稲葉ブログ / From THE INOUE BROTHERS…

7月も中盤に差し掛かりましたね! なんてしらじらしくも久しぶりにBlogをアップさせて頂くので少々お付き合いください! 今回こそは朗報なので必見ですよ!!笑 さ…

2018.07.15Detail>>
STAFF INABA

稲葉ブログ / JILL PLATNER ORDER EXHIBITION

OLD TOWNのオーダー会は、たくさんの方にお越し頂き誠にありがとうございました。 会を重ねる毎に、よくいらして下さるお客様と「こうでも無い。ああでも無い。」…

2018.05.17Detail>>