スーパーナイロンの次なるカタチ-SUPER NYLON SNEAKERS-

feature-umeda-2014-10-pc-topimages
フライトジャケット等でよく使用されているナイロン糸で生地を織り、染色を行っていないキバタ(白生地)の状態のものをインディゴ染めした、Porter Classicが誇るスーパーナイロン。
このスーパーナイロンを使用したバッグやウェアのイメージを大きく覆す新たな試み。

“スーパーナイロン×スニーカー”

ベースとなるのは、広島県府中産のハンドメイドスニーカー「SPINGLE MOVE(スピングルムーブ)」。

今もなお、バルカナイズ製法を採用し、流行に左右されず個性的なデザインで時代のニーズに対応したスニーカーを世に送り出してるブランド。
MADE IN JAPANを発信し続ける、この両ブランドのコラボレーションがカタチになったスニーカー。その名が「SUPER NYLON SNEAKERS」です。

通常スニーカーでは使用しない素材だからこそ唯一無二の楽しみがある。
ナイロンを染色した独特の風合いと、デニムのような色ムラが楽しめる。
スニーカーを超越した今までに全くなかったスニーカー。

バッグやウェアで体感したことを、今年もう一度。

 

 

 

 

 

 

feature-umeda-2014-10-pc-tttt

10月17日(金)から20日(月)まではこのSUPER NYLON SNEAKERSに、数種類のプリントの中から好みのデザインを選び、その場でシルクスクリーンといわれる手法でハンドプリントして持って帰って頂ける素敵なワークショップを開催いたします。

是非この4日間はお店に遊びにいらしてください。

Porter Classic “SUPER NYLON SNEAKERS” WORK SHOP

 

 

COOP UMEDA

2018 OUTER COLLECTION LOFTMAN CATALOG vol.3

    みなさま、冬支度はいかがでしょうか? 本格的に冬の足音が聞こえてきた今日この頃。 厳選に厳選を重ねたロフトマンだけのアウターコレクシ…

2018.11.13Detail>>