Reconstruction-ロフトマン別注 AURALEE Hooded Parka

2018年1月2日(月)。

新年のスタートとなるこの日を見事に飾った、GRENFELLとScyeによるスペシャルアイテム。
続く、2018年1月2日(火)は、、、。

 

「自分たちが本当に良いと思う素材を追求する」という想いのもと、魅力溢れる素材の個性を活かして上質で洗練された洋服を展開する、AURALEEに製作を依頼したスペシャルアイテムを発売致します。

今回のFEATUREページではそんなスペシャルアイテムをCOOP E-MA店の店長兼バイヤーである岡村のコメント、そしてスタイリングと共に皆様へお届け致します。

是非ご覧下さい。

 

 

 

 

Special Comment by LOFTMAN COOP E-MA Manager & Buyer T.Okamura
新年がスタートしてすぐ、、、でしょうか。 ヴィンテージ感のあるパーカーをリラックスした感覚で着たいなと思って。 この企画の発端はそんなふとした気持ちからでした。 ポッと頭の中に浮かんだ些細な気持ちは徐々に頭の中で固まっていき、考えつくとすぐに動いてしまう悪い癖で、まだ寒さの残る3月の展示会の時に思い切ってデザイナーである岩井さんに相談したんですよね。
少し話が脱線しますが、昔から古着屋さん(アメリカンヴィンテージなお店です)に通うのが好きだった僕は、ほとんどの古着屋さんが毎年恒例のように行う”新年の初売り”がもうドキドキで、、、!!!(思い返すと、ラインナップにはスペシャルヴィンテージであるChampionやAKOMの後付けパーカーなんかもよく並んでいたなと。) 今年の新年初日から発売したGRENFELLとScyeの別注のように、僕らLOFTMAN COOP E-MA店でも毎年の恒例にしていきたい”新年の初売り”。 先に名前が出てしまいましたが、来る「”新年の初売り”2018年版」を、AURALLEのデザイナーである岩井さんにお願いをしたんです。
リクエストの内容は、今は王道のヴィンテージがそのまま欲しいわけではなく、後付けなるアメリカンヴィンテージへの憧れはそのままにヨーロッパのとあるデザイナーがデザインしたような、リラックスし洗練された少し上品でさえあるような後付けが欲しいな、、、といった具合で。

そんな考えを見事に丸投げしたわけですが(笑)、サンプルの仕上がりを見た時は思わず嬉しくなりましたね。 上品なカラーリング、程よくルーズなシルエットバランス、ガッシリとした裏起毛していないボディ、、、思い通りでした!! 改めて考えてみても、現代においてAURALEEは一番格好良い後付けパーカーを手掛ける最高のブランドだと思います。
今回の別注はヴィンテージに対しての現代的な解釈にあたると思うのですが、今回出来上がった最高のプロダクトに対して頭の中で噛み砕いて、自分なりの言葉にしてみたいなと考えました。 なんとなくですが、ヴィンテージという言葉を使うのは古い例えのようで違うな、、、考えた末、”New Classic”! そんな”New Classic”なパーカーが2018年1月2日(火)に発売となります。 よろしくお願い致します! 最後に、岩井さんをはじめご協力頂きましたAURALEEの皆様、本当にありがとうございました!

 

 

LOFTMAN COOP E-MA STAFF-Gray

 

LOFTMAN COOP E-MA STAFF-Camel

 

 

COOP E-MA

Indian Jewelry Fair 2017

  LOFTMAN COOP E-ma店の夏の風物詩である「Indian Jewelry Fair」を7月21日(金)〜7月30日(日)の10日間開催…

2017.07.12Detail>>
COOP E-MA

A CLOTH THE UNIVERSE by GRENFELL & SCYE

  来たる2017年1月2日。 もう楽しみで仕方がない。 ロイヤルワラントの称号を持ち、グレンフェルクロスで有名なイギリスを代表するブランド「GREN…

2016.12.24Detail>>
COOP E-MA

OUTER COLLECTION 2016-17 FALL/WINTER

  もう気づけば、もう12月。いよいよ冬も本番。 どうせなら、お気に入りのアウターで 冬を過ごしたいですよね? 今回のFEAUTERでは、’…

2016.12.10Detail>>
COOP E-MA

LOFTMAN MEETS L.L. Bean

創業40周年。 ロフトマンにとってアニバーサリーイヤーとなる2016年、新たなブランドを取り扱うことになりました。 そのブランドとは、創業から変わらず̶…

2016.10.21Detail>>
COOP E-MA

SCHUH BERTLと、僕。

僕が「SCHUH BERTL/シュー ベルテル」を好きになったのは憧れのあの人が履いていたから。   当時は名前も分からない靴だったが、ただ強い存在感…

2016.09.26Detail>>
COOP E-MA

僕らの好きなもの

誰にだって好きなものは必ずある。 そして好きなものを好きになったきっかけは人それぞれだ。 好きな色、柄だったから。 パッと見て格好良かったから。 身近にいるあの…

2016.06.14Detail>>
COOP E-MA

Ergonomics -Minimum Design,Maximum Function-

ストレス無く、自然で効率の良い動き、状態。 それらを実現すべく、人間をとりまく環境、そしてモノを設計することを目的とした、「人間工学=Ergonomics(エル…

2016.05.17Detail>>