FLEECE with HOLIDAY


冬の休日を存分に楽しむ為にpatagoniaのフリースを着てみませんか?
友人や恋人と出掛けたり、一人でゆっくりとしたプライベートタイムを満喫したり、そんな何気ない休日をpatagoniaのフリースを着て暖かく特別な時間にしましょう。

 

 

恋人と過ごす休日。
特に遠くに出掛ける訳ではく近所の公園を散歩したり、街をちょっと探索したりする二人の時間にpatagoniaのフリースを着る。
柔らかくて着心地の良いRetro Pile Seiresは外では暖かく、室内に入っても暑すぎず脱がなくて大丈夫。だけど全く同じペアルックは少し恥ずかしいので、色違いやモデル違いを選ぶのが良さそう。

 

 

 

気になっていた美容室に足を運ぶ休日。
素敵なヘアスタイルにしてもらうには、いつもよりオシャレしたいものです。patagoniaのフリースの上からコートを羽織ってみたりとファッションだから許される着こなしを楽しみたい。
Los Gatos Jacketはピッタリとしたフィットで上から何かを重ねるには丁度良い。これでヘアスタイルもイメチェンできればいつもと違う新鮮な気持ちを味わえそう。

 

 

 

朝からお気に入りのカフェでまったりとした休日。
ストレスのないリラックスした服装で満喫するのが良さそう。ゆったりとしたフィットのSnap-T Pulloverはこんな休日にピッタリ。ソリッドな服に柄物を合わせるのもポイント。
暖かいpatagoniaのフリースと温かいコーヒーで日頃の疲れも忘れる癒しの時間。明日からの仕事も頑張れそうな気がする。

 

 

 

いつものランニングコースに行く為に自転車を走らせる休日。
自転車の時は防風のRetro-X Jacket、ランニングの時は速乾性の良いR2 Jacketとpatagoniaのフリースは大活躍。
ランニング中は好きな音楽を聴きながら無理をしない程度に。ギアとしてpatagoniaのフリースの機能性を感じながら過ごすアクティブな休日。

 

 

 

 

さてどのフリースをどんなシチュエーションで着ますか?
今年の冬の休日はpatagoniaのフリースを着て出掛けましょう。

 

 

Special Thanks mito. & CLAMP COFFEE & You

 

 

 

 

 

COOP KYOTO

FASHION is JOURNEY – JUNGMAVEN Styling Sample

「Life is journey.」とはよく言ったもので、人生は自分で選んで、自分の足で歩んでこそ、まさしく旅だ。 そして自分で選んだ先に何が待っているかわから…

2017.07.18Detail>>
COOP KYOTO

Patagonia Patterned Fabrics Fes – Draw Patterns –

  木々の葉や地面にゴロゴロと転がる石、青い空を流れる雲、肌のキメや髪の毛のグラデーション。 世界は色々な柄で溢れているのに、コーディネートからは敬遠…

2017.04.25Detail>>
COOP KYOTO

2017SPRING&SUMMER COLLECTION START

年が明け、様々なテーマやバックボーンを持ったブランドの2017SS COLLECTIONが始まろうとしています。 LOFTMAN COOP KYOTOでも、これ…

2017.01.30Detail>>
COOP KYOTO

40 Years Anniversary LOFTMAN

1976年6月。   京都、一乗寺に小さなジーンズショップがオープンしました。その名も「Captain(キャプテン)」。 ご存知の方はいらっしゃるでし…

2016.09.17Detail>>