EVENTLOFTMAN各店舗での開催イベント

[TITLE]

Scye Mercantile at LOFTMAN COOP KYOTO

[EVENT DETAIL]

【期間】2020年2月21日(金)   –  2月24日(月)

 

【場所】LOFTMAN COOP京都2F


Scye Mercantile at LOFTMAN COOP KYOTO

2020年02月21日 (金) - 2020年02月24日 (月)

2020年2月21日(金)〜2月24日(月)の期間LOFTMAN COOP 京都店にて、関西では初となるレザージャケットカスタム受注会と、ブランド直営店”Scye Mercantile”のショップインショップを開催させて頂きます。

 

ショップロゴ

 

東京・千駄ヶ谷にそびえるScyeブランド初となる直営店Scye Mercantile。

Mercantile とは「商売」や「取引所」を意味し、Scye独自の デザイン哲学やスタイル、美意識を提案する「販売店」としての役割を意識したもの。

ScyeおよびSCYE BASICSのコレクションに加え、タイムレスでジェンダーレスなカプレルコレクション”Scye Mercantile”は、同店エクスクルーシブで展開している。

 

 

レザージャケットカスタム受注会では、ダブルライダース・シングルライダース・ノーカラーシングルライダース・パディングダブルライダースの4型からお好きな形をお選び頂き、レザー・ライニングのカラーやサイズのみならず、エポレットやパッチの有無・袖丈の長さまでご自由にカスタムしてオリジナルの1着をオーダーして頂けます。

今回はメンズサイズ36・38・40に加え、特別にサイズ42・レディースサイズの展開もございますので、多くの方にご参加頂ける内容となっております。

ショップインショップでは、定番のトラウザーズを中心に、Scye・SCYE BASICS 20SSコレクションの商品を幅広くご覧頂けます。

また、イベント期間中は直営店限定アイテムも並びますので、Scye Mercantileの世界観を存分に感じて頂ける機会となっております。

 

ブランドロゴ

 

ダッフルコートやブレザー・トラウザーズをはじめとした「定番品」を展開するScye。

マスターピース。

Levi’s 501XXの様な周知の定番品と呼ばれるモノは、その時代に合わせたベストな商品を改善などを繰り返し、今もなお恐らくこれからも作り続ける事で定番品と呼ばれるまでになった。

10年前と今のモノ、その当時の最高品質を作り続ける事が、確実に抑えておきたいマスターピースに成り得る所以。

ダッフルコートやブレザー・トラウザーズと同じ様に、定番品として作り続けられるScyeのレザージャケットはマスターピースの一つなのです。

 

Scye

「scye」は、テーラー用語で袖ぐり、鎌の意。

英国クラシックをベースに現代的視点から様々な要素を加え再構築したリアルクローズを提案する2000年スタートのメインライン。

 

SCYE BASICS

素材、カッティング、内部構造にまで配慮したScye独自のベーシックアイテムを展開するライン。

 

 

[ATTENTION]

*オーダーしていただく際に手付金として現金にて¥30,000をお預かりさせていただきます。
*オーダーしていただいた商品の入荷は、2020年8月頃予定しておりますが、止むを得ない事情で前後する場合がございますので、予めご了承下さい。
*オーダーしていただいた商品のお客様の都合によるキャンセル・返品は一切お受け致しかねます。

その他ご不明な点は、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

《お問い合わせ》
LOFTMAN COOP KYOTO 2F
tel:075-212-5352
mail:coop@loftman.co.jp
担当:三島