SASSAFRAS FEEL SUNSHINE PANTS [ RIPSTOP”OLIVE” ] -COOP UMEDA 2nd floor-

本日も雨、少し肌寒く感じます。
雨だったり、季節の変わり目。
応用が物言うイレギュラーほど、着合わせを考えるのは楽しいモノです。

日々、過ごし易く格好付けて。
気分明るく行きたいところですね。

さて、ゴールデンウィークもあっという間でしたね。
皆様、いかがお過ごしでしたでしょうか。

全国各地で盛り上がるホットなイベント事。
我慢できるハズもなく自分も少し出掛けて参りました。
最終の6日、弾丸で神奈川へ。

海に生シラスに海浜公園。

風邪は強かったですが、天気は良好。
行楽日和とはこのことか。

美味い物を食らい、ちゃっかり板を持ってスケートも楽しめました。

そして、今回本命はコチラ。

年に一度、”シネマキャラバン”が主催する、ゴールデンウィークに現れる”逗子映画祭”。
念願叶い参加して参りました。

海岸に設置された大型のスクリーンやスケートランプ。
日代わりで展開されるフードコートやレストラン、他にもワークショップやブースなど。

コンパクトながら、この絶好のロケーション。
まるで異国のような風景に良い意味で現実味が薄れます。

主催の志津野雷さんを中心に、ローカルのクリエーターやアーティストを中心に構成されるシネマキャラバン。

人と人、文化や土地。
世界各地で「Play with the EARTH」をコンセプトとし、それぞれに感じられる魅力に目を向け、吸収し、繋ぎ合わせていく。 一言では語れませんが、そんな素敵なプロジェクト。

旅の成果を体感する場所として年に一度、繋いだ縁と多彩な文化を共有集結し、彼らのホームグラウンドにて逗子映画祭は開催されるそうな。

最終日、雷さんのムービー上映中の様子。
様々な映画の他にも、メッセージを込めたドキュメントやローカルのスケートムービーなども。
日によって集まる人が変わるのは面白いところかもしれませんね。

ビール片手にランプに腰掛ける。
開催中はびびってかませず。笑 また来年!!(練習します。笑)

9年目となる今の今まで会場は全て手作りだそう。

それぞれが感じてきたコトをそれぞれが思い思いに表現するこの空間は本物、オリジナルと言うべきでしょうか。
確かな繋がりが感じられながらもローカル問わず気さくな空間は、大袈裟でなく白々しくも無く、それはリアルで素敵なものでした。

ちなみに毎年設営されるランプは、当店でも取り扱いのある”CORE”の石渡誠さんのデザイン。
隣接されたギャラリーには、”CORE”のスツールや、”mixology tour”でフィルマーとしても活動するasota君の作品も。

もっとゆっくり話したかったなあ。
気にかけてくれてありがとう、会えて嬉しかったっす!

魅力的な様々な文化を生活に密接できているのは中々簡単なことではないと感じます。

自分自身で考えること、そしてアウトプットできる知性としなやかな人間力。
素敵ですね、本当にまだまだ学ぶことは多いです。

有難くイイ時間過ごさせて頂きました。
来年は皆様もぜひ!!

ついつい前置きが長くなりましたが、本題に・・・。

本日は、店頭にてイベント開催中のササフラスより。
貴重なアーカイブ達に加え、入荷の進む新作も随時ご紹介致します。

まずはご覧頂きましょう。

定番”フィールサン”に酷似した、コチラは、”フィールサンシャイン”。

膝部分のツマミや裾のドローコード。
そして極めつけにズドンとワイドシルエット、シンプルながら存在感のある一本。

モチーフはアグレッサーパンツ。
いわゆるベイカーパンツに加え6ポケットに見られるような細かなディティールが加えられたようなイメージですね。

SASSAFRAS
FEEL SUNSHINE PANTS
fabric:RIPSTOP
color:OLIVE
price:22,000yen+tax

ファブリックは60’sライクなコットンリップストップ。
丈夫ながら柔らかく、非常に軽量ながら程好い重厚感を感じさせてくれます。

ワイドパンツは風通し良くとても夏向き。
生地感も相まって多湿な日本の気候でもとても快適に過ごしてもらえますよ。

今回は小粋にジョンスメドレーのニットポロを。
ドンズバのミリタリーテイスト、元々主張が強いアイテムこそシンプルに是非。

JOHN SMEDLEY
NOAH
color:D LEATHER
price:26,000yen+tax

アニーホールやクレイマークレイマー、タクシードライバーなど。 大袈裟でなくさりげなく。
日常着としてカジュアルに、その人に馴染んだミリタリーウェアはこなれていてとても格好良く感じます。
穿き込めばなおさらのこと。

当店でいうと、ジョンスメドレーや、先日オーダー会を開催したレマメイヤー。
他にもドメスティックでは、フィルメランジェやサブトラクト、クレプスキュールなど。

ワーク、ミリタリー、アウトドア、スポーツとも違う、いわゆる日常に向けた洋服。
カジュアルテイストの強い、シンプルで良質なカットソーやニットなんかは特にオススメですよ。

店頭では充実した羽織物はもちろん、これからの時期に向けたアイテムがより取り見取り出揃い始めてございます。
お時間のある方は是非ゆっくり店頭にも遊びにいらしてくださいね。

そういえば、現在インディビジュアライズドシャツのカスタムオーダー会も開催中。
是非あわせてお楽しみくださいませ。

皆様のご来店お待ちいたしております。

staff 角野


《詳細のお問い合わせはこちら》
LOFTMAN COOP UMEDA
Tel:06-6371-5988
mail:umeda@loftman.co.jp
担当:岡川