薄着になるのでPart2 / COMME des GARCONS HOMME

COMME des GARCONS HOMMEのトートバッグは、
ちょっとLes Moutonsとは違ったアプローチの個性とボリュームを持った鞄だと思います。
クラフト感や経年変化の魅力とは、また違った魅力が溢れています。

coop-2014-0524-8

COMME des GARCONS HOMME
Leather Tote
¥43,000+税

綺麗に整った真っ直ぐな縫製や、シンプルなデザイン。
程よいサイズバランスや内ポケットが付いていたりするディテールは、
とてもアノニマスで“製品”という言葉がよく似合います。

ただ一味違うのは、シボのあるレザーを使っているのにも関わらず、
とてもライトなルックスに仕上がっているという所です。

まるでビニール素材のバッグかのようなケミカルなカラーリングと、
レザー特有の艶や肌当たりなどの質感のミックスが生み出すちょっとした“違和感”は、
スタイルの中で抜群のアクセントになります。

素材や色がもつ“イメージ”を意に介さないアイデアの凄さを感じました。

お気に入りのプリントTを着たライトなスタイルに合わせると革の素材の重みが生きて、
とっておきのジャケットのスタイルに合わせるとケミカルなカラーリングの軽さが生きてきます。

coop-2014-0524-6

coop-2014-0524-7

育てることとはまた違った方向性ですが、ルックスが持つより“視覚的なイメージ”に目を向けてみても、
スタイルを作る上では面白い方向性だなぁと思います。

色んな鞄があるもんです。

Blog by 仁井谷

 

COOP KYOTO, BLOG 2F

薄着になるのでPart1 / Les Moutons

これからの季節は、着こなしがどんどん薄着になっていきます。 そうなると、いつも以上に素材や、デザイン、サイズなど独自の個性や存在感を持った鞄を持ちたい気分になり…

2014.05.24Detail>>
COOP KYOTO, BLOG 2F

名品 / SCHUH BERTL

今日は待ちに待っていたブーツの入荷がありました。 ドイツのSHUH BERTLは、文字通りBERTL氏がハンドメイドで作り上げているブーツです。 SHUH BE…

2014.05.17Detail>>
COOP KYOTO, BLOG 2F

KICHIZOも入荷しました

KICHIZOのバッグが入荷してきました。 Porter Classicが「日本の文化が培ってきた、伝統や職人の技術を後世に脈々と受け継いでいきたい。」という熱…

2014.05.14Detail>>