“COOP KYOTO 2F BLOG” 未来から来たMilitary

その時代時代の最高水準の技術と手間をかけて生み出され続けている「Military」のウェアというのは、機能的で本当に良い塩梅で贅沢な作りをしたものばかりで、時代が変わっても変わらない魅力を放ち続けているものです。
不思議と古さも新しさも感じさせないミリタリーウェアのデザインは、恐ろしく日常へとフィックスします。

 

そんな「Military」のデザインに、新しいページ、未来のカタチがあるのならぜひとものぞいて見たいものですが、ARC’TERYX VEILANCEはそんな未来の風を思わず感じてしまうプロダクトを生み出しています。
未来からやって来たMilitaryとでも言いましょうか、確かにMilitaryなエッセンスなのに、デッドストックともヴィンテージとも違うムードはとても魅力的です。

今シーズンから取り扱いの始まったARC’TERYX VEILANCE。
アウトドアやミリタリーなど、過酷な環境下へフィックスする為の洋服の技術の進化は、ファッションとは全く異質なムードを放っていて魅力的なのですが、そんな突き詰めた「ギア」のテクニックと、街着としてのデザイン性をうまくフュージョンさせている姿にはぐっと心を掴まれます。

ARC’TERYX VEILANCE
Field IS Jacket
¥140,000+tax

素材使いやカッティング、そして縫製やパーツ使いなど、革新に革新を重ねた結果たどり着いた世界最高峰の技術を誇るARC’TERYXですが、デザインの落とし所はどこまでも静かでシュール。少しよそよそしいような冷たささえも感じます。

ARC’TERYX VEILANCE
Field Pant
¥52,000+tax

と、なればやはり面白味があるのがコーディネートの組み方です。

コレクションを展開する、個性たっぷりのウェアと合わせることもあれば、

思い切りシュールにトラディショナルなテクニックで立体的に仕上げたアイテムと合わせるのも、新旧でテクニックの違う立体の表現を楽しめて乙なものです。

プロダクトのスペックは最高峰でありながら、それをひけらかすことなくあっさりとシンプルに、良い意味合いで普通に仕上げてあるからこそ楽しめる、型にとらわれないコーディネートはたくさんあると思います。

只今店頭では「Military」なエッセンスを美しいとも言えるほどの最新鋭テクニックを使ってカタチにしたプロダクトが揃っていますが、ジャケットやコートなどもこれからの入荷予定なので、お楽しみにお待ちください。

(TEXT 仁井谷)

 

 

&nbsp《お問い合わせ》
LOFTMAN COOP
tel:tel:075-212-5352
mail:coop@loftman.co.jp
担当:仁井谷

COOP KYOTO, BLOG 2F, STYLING

”COOP KYOTO 2F BLOG” 組み合わせを楽しむ服

先日ご紹介させて頂いたシャツが、ご好評のうちに早々に店頭から姿を消してしまいましたが、QUILPのFWコレクションの入荷はまだまだ続きます。 第二弾はジャケット…

2017.09.08Detail>>
COOP KYOTO, BLOG 2F, STYLING

“COOP KYOTO 2F BLOG” 気取らずに穿くRota

先日SCYEのTrousersを取り上げた時にも言いましたが、今シーズンのFWのスタイルでは「Trousers」のスタイルというのをピックアップさせて頂いていま…

2017.08.29Detail>>