本当は誰にも教えたくないもの / どうでも良い話

コロナ の問題も冷め止まぬ中、バナナタイムのポップアップにご来店いただき有り難うございました。

まだまだこれから生まれる市場に向けた可能性を秘めたブランドだと思っておりますので、お渡し出来る日までお楽しみにお待ちくださいませ。

 

毎回ポジティブに商品の事だけを書くのも嘘くさいので、今回は少しネガティブな要素も含みながら本当にどうでも良い話です。

 

先日、あるファッション雑誌の一ページに、とても美しいレイアウトで”DOLCE & GABBANA”のハンドニットが上品に写し出されていた。

ページを開いた瞬間に細かな記載文を読まずに思わずその美しいページに手が止まった訳である。

そして後から記載文を読み、それがDOLCE & GABBANAの新作であることに気付いた、、、

その瞬間に僕の脳裏に最近よく耳にする歌のフレーズが響き始めた、、、「香水のせいだよぉ〜♪」

思わずそのページとメロディーの差異に笑ってしまった残暑厳しくエアコンの効かないトイレの中の出来事であった。

 

「サスティナブル」に始まり、「エシカル」など僕にとって小難しいそれらのワードから様々に枝分かれした中で、最近は「アップサイクル」というワードをよく耳にします。

パリのサントーレのJ.M. WESTONも「Weaston Vintage」という新しいプロジェクトをスタートした。

僕にはわからないが、これも「アップサイクル」を意識した動きなのであろうか?

 

思えば「オーガニック」なんてワードも、走り出しはさて置き最終形態はとてつもない大きな商業的ワードへ変貌した。

 

もし、「サスティナブル」「エシカル」「アップサイクル」というワードを直視してしまった場合に、どのように解釈させて「消費」「浪費」は行われるのかな?と意味もないことを一瞬考えてみたりもしたが、
そんな面倒くさい考えも「香水のせいだよぉ〜♪」には、美しく構成されたページもフフフと笑い飛ばさせるパワーがあり、僕に軽快な気持ち良さを与えてくれた。

 

買い物もこれくらいの軽快なパワーで楽しむくらいで良い感じもする。

 

嗜好品などはあくまでも趣味なのだから、それらを手に入れる行為に正統性を図る事は少し難しい気がする。

 

楽しく買い物をし、楽しく浪費するのが一番である。笑

 

本当にくだらない話で申し訳ございませんでした。

次回はしっかり商品について書かせて頂きます。

店頭では続々と商品が入荷しております。

今週末から発売のCASEY CASEYが楽しみである。笑