BRANDLOFTMAN取り扱いのブランド紹介

BANANATIME / バナナタイム

“Sometimes you have to create something simply because it doesn’t yet exist.”
「時にシンプルに何かを作らなければなりません、それが存在していないがために」
BANANATIMEは日本人であるNaoko Kawaguchiとカナダ人のJulia Mahの二人によって設立されました。
彼らの長年の旅の経験と、ヴィンテージテキスタイルへの愛から、日常的に着ることができるシルクを使用したシックかつラグジュアリーなリラックスウェアが特徴的です。
毎日着用しても十分にしっかりした作りでありながら、夜になれば見る人が振り向いてしまうような衣服を作り続けています。
彼らがボーイフレンドの服を借りて着用していたことからアイデアを得たというトランクスをはじめとする、シャツやパンツも魅力的です。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ

BAYSIDE / ベイサイド

BAYSIDE/ベイサイドはカリフォルニア_州アナハイムに本社を置くアパレルメーカー。 数台のミシンでスタートした設立当初から変わらない彼らの理念「品質第一、MADE IN USA」にこだわり、高品質でリーズナブルな商品を作り続けています。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ

Beaver of Bolton / ビーバーオブボルトン

Beaver of Bolton(ビーバーオブボルトン)は1969年にイギリスで創業された、英国伝統のカントリーウェアを手がけるファクトリーブランド。 熟練の職人によりハンドカットされた英国製の素材で仕立てられる高品質なアイテムの数々は、年齢や性別を問わずに幅広い人々に愛され続けています。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ

blurhms / ブラームス

blurhms/ブラームスは「blur(ぼんやりしているもの)」と「Hmm…(ふーむ)」を合わせた造語です。 「洋服にとって本当に何がベストか」ということをしっかりと考え、洋服を作るということを意味します。 ブランドコンセプトはロングライフプロダクト。 柔らかく、快適で、シンプル、そして着やすい。そんな製品を作ります。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ

BACH / バッハ

1979年アイルランドにてBACH/バッハの原型となる会社を設立し、スイスを中心に展開。 アルプス登山や世界の山々などアウトドアフィールドにて得た経験をもとに、個性的で使い勝手のよいバックをデザイン。 採用する素材や、製品のグラム単位の軽量化への挑戦、現状に満足せず常に進化を続けています。 2000年に入り、ヨーロッパにて唯一に生産拠点を持つアウトドアメーカーに成長しましたが、アイルランドの物価、人件費の上昇にともないアジアに生産拠点を移行。 世界に販売路線を拡大させると共にBACH/バッハのバッグの認知度を高めてきました。 現在でもクラフトマンシップを忘れず、すべてのトライアルサンプルはアイルランドのキルケニーにてプランニング、制作されています。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ

BIRKENSTOCK / ビルケンシュトック

「デザインはしていない、自然が作り上げた。」とはサンダルの生みの親=カール・ビルケンシュトックによる自然のフットベッドを振り返った時の言葉。 つまりは、ヒトの足型にストレートに向き合うことで、必然的に生まれた機能美であるということ。1900年代当初、木製や金属製のフットベッドが常識だった頃、革新的なコルク×ラバー製のブルーフットベッドを開発。 これをもとに、60年代初頭にサンダル第一号が生まれました。現代でもさらなる履き心地の向上に余念がありません。 1774年に起源をもつビルケンシュトック社の240余年にもわたる足跡は、フッドベッドにはじまり、未来もなおフットベッドと共に歩み続けていきます。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ

Barbour / バブアー

「Barbour(バブアー)」は、1894年、ジョン・バブアーによりイングランド北東部のサウスシールズで創業。
北海の悪天候下で働く水夫や漁師、港湾労働者のために、オイルドクロスを提供したのが始まりです。
革新的なオイルドクロスを使った防水ジャケットは耐久性が高く、瞬く間にバブアーの名声を広めていきました。
第一次、第二次世界大戦中には、防水服を英国軍に供給。その高い機能性は、第二次世界大戦時、ジョージ・フィリップ大尉により、潜水艦ウルスラの公式搭乗員服として採用されたという逸話があるほどです。

1936年、オイルドコットン製のライダース ジャケット「インターナショナルジャケット」を発表。
1950~70年代に開催された6デイズ トライアルサーキットに出場したほとんどのレーサーや、64年に出場した俳優のスティーブ・マックィーンも着用し、ライダース ジャケットの代名詞となりました。
こうして真摯なものづくりとその品質が認められ、1974年にエディンバラ公より、1982年に女王陛下より、そした1987年にはウェールズ皇太子殿下より、イギリス王室御用達(ロイヤル・ワラント)の栄誉を賜りました。
エリザベス皇太后の逝去により、現在のロイヤル・ワラント最高峰を3つすべてを保持していることは希少な事実です。

70年代に入ると、ハンティング、フィッシング、乗馬といった英国上流階級のアクティビティと密接にリンクし、英国を代表するアウトドア・ライフスタイルブランドとしての確固たる地位を築きました。
現在ではアウトドアユースだけでなく、ファッションとして自分のスタイルにこだわりのある人々に絶大な人気を誇っています。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ