BRANDLOFTMAN取り扱いのブランド紹介

1 / 61 2 3 4 5 6

Nepenthes New York / ネペンテスニューヨーク

東京のセレクトショップ「Nepenthes(ネペンテス)」。そのアメリカ支部であるネペンテスニューヨークが企画、生産を手がけるオリジナルレーベル「Nepenthes New York」。 ニューヨークで感じるアメリカのイメージ等を独自のフィルターを通し、ウェア類をトータルで展開。すべてのアイテムがニューヨークで作られています。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ

LAVENHAM / ラベンハム

リバーシブルで着用できるキルティングコート。表側はコットンウールのグレンチェックで、裏側はラベンハムらしいダイヤモンドキルト。膝上丈の程よくゆとりのあるフィットで様々なスタイルのに合わせてお使いいただけます。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ

AURA / オーラ

ポーランドのダウンガーメンツブランド。 1989年、Yetiというブランドネームにてポーランドで創業。 一人のK2登頂者との出会いをきっかけに、過酷な大自然に立ち向かう登山家のサポートを第一目標としてダウン製品の製造がスタート。創業当時は社会主義から民主主義へと大改革が行われた大きな転換期。ポーランドと世界をつなぐ扉が開いたばかりのなか激しい競争の中での製品作りの開始だった。 28年間ダウン製品をポーランド製にて製造続けてこれたのは、 世界でも知られるポーランド産グースから高品質で環境対応しているダウンを国内で調達できていることが大きな要因の一つといえるだろう。 そして登山家やクライマーへの提供、他ブランドのOEM供給、さらにはミリタリーやポリス関連の製品供給により、 現場からフィードバックされた内容を製品に落とし込みアップデートしてきたことがカスタマー達のニーズにマッチしたからこそ。 さらにアウトドア・ミリタリーフィールドで培った経験と生産体制を背景に、 アーバンユースに適した機能的なラインナップにも意欲的にチャレンジしている。 現在では日本を含め世界8カ国に展開をしている。 小さなメーカーだからこそできる細やかな対応と製造ラインをポーランド国内に持つことの強みを生かし、さらなる進化を追い求める。 「AURAの製品を着用していただければ、率直に良さを実感していただけるところを見つけていただけます。」 と、代表のエルズビエッタ・セラーさん。 2017年、満を持して「AURA/オーラ」としてリブランディング。 ブランド名はポーランド製「AURAダウンガーメンツ」から発する暖かいオーラで「寒さから守る」という意から。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ

POLO RALPH LAUREN / ポロ ラルフローレン

オーセンティックでアイコニック。 オールアメリカンなスタイルとエクレクティックなダウンタウンのエッジを組み合わせ、ラギッドでボヘミアンなデザインから、モダンなシティルック、 そしてアイビーリーグ風のクラシックなアイテムまで幅広くラインナップ。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ

OLDMAN’S TAILOR / オールドマンズテーラー

時代の流れの中で消えていく技術、素材。それらを見直し、守っていきたい。美しいけれど少し不便なもの、不便だからこそ愛おしくて魅力的なもの。また、とにかくシンプルなもの。シンプルだからこそ味わいを増し、時と共に生活に馴染んでいくもの。これらをキーワードに、こだわりのあるライフスタイルを提案する。 しむら祐次・とく夫妻が2001年に立ち上げたOLDMAN’S TAILOR/オールドマンズテーラー。山梨県富士吉田市を拠点とし、元はとく氏の実家である絹織物屋からスタート。地元の伝統的な織物産業、特にリネン生地の生産に力を注ぐ。 すべての製品は、家族を中心とした自社工場による完全自社生産体制を貫いている。原料はヨーロッパから取り寄せた亜麻を使い、糸の生成には富士山から流れ出る豊富な湧き水を利用し、生地も昔ながらのシャトル織り機で織られています。そうやって生み出される製品群は、決して生産効率は良くないものの、人の手のぬくもりを感じられる、シンプルながら個性的で高品質な、長く愛用できるものばかりである。 日本の伝統産業に立脚しながらも、ヨーロッパ、特に英国のアンティークや古着にも造詣の深いしむら夫妻の世界観はデザインにも反映され、どこか現代の洋服ではないような、異国情緒漂うデザインとなっている。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ

L.L.Bean / エルエルビーン

L.L.Bean/エルエルビーンは1912年にレオン・レオンウッド・ビーン(L.L.)によって設立。 熱心なアウトドア愛好家であったL.L.は、機会があるごとに狩猟や釣りを楽しみました。メイン州の冷たい、湿った森で、ハンターの足を暖かく、乾いた状態に保つ適切なフットウェアは当時、ありませんでした。L.L.は地元の職人に、丈夫なレザーのアッパーと防水のラバー底を縫い合わせたシューズの製作を依頼。こうして快適で機能的なブーツ「メインハンティングシューズ」愛称ビーンブーツが誕生しました。それがアメリカで最も成功している家族経営ビジネスの始まりです。 その後も、フィールドコート、シャミークロスシャツ、トートバッグなどの名作をはじめ、様々なアウトドアギアを開発、今では年間売上高14億ドルを超える世界的企業に成長しました。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ

HOLLYWOOD RANCH MARKET / ハリウッドランチマーケット

1972年、東京千駄ヶ谷でオープンしたセレクトショップ「HOLLYWOOD RANCH MARKET(ハリウッドランチマーケット)」。当時は非常に珍しかったアメリカ古着を中心に、雑貨やアクセサリーなどを並べていました。ハワイアンシャツ、ネルシャツ、シャンブレーシャツ、デニムなど、現在のアメリカ古着の基本となるアイテムを提案。 今現在は、代官山にショップを構え店名と同名のオリジナルブランドを展開。アメリカンカジュアルをベースにした時代に左右されないアイテムを、ウェアにとどまらず雑貨や小物まで幅広く取り扱っています。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ

GRENFELL / グレンフェル

GRENFELL/グレンフェルは1908年トーマス・ヘイソンスウェイト氏とその息子ウォルター氏と共に設立した織布工場をルーツに持つ英国を代表するアウターメーカーです。1923年に開発したグレンフェルクロスによりその名を広めることになりました。 医師であり探検家でもあるグレンフェル卿のために作られたグレンフェルクロス。極細の綿糸を使い、高密度に織り上げることで、優れた防水・防風・耐摩耗性を実現しました。 グレンフェルクロスを用いたウェアは、エベレスト登頂や、太平洋大西洋横断など歴史的な現場に立ち会い、さらに英国王室御用達の栄誉も授与されています。 今現在も、すべてのグレンフェルのウェアは、高品質な製品をつくるため、ロンドンの工場で、熟練した職人たちにより手がけられています。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ

BLUE BLUE / ブルーブルー

BLUE BLUE/ブルーブルーは聖林公司がはじめて作ったデニムブランドです。 1980年代前半に初めて発表したブルーブルーのジーンズは、糸から染めにいたるまですべてに自分たちの理想を追求したヴィンテージテイストのオリジナルです。聖林公司はこのジーンズを作ったことにより、以前にも増してオリジナルにモノ作りのこだわりを注ぐようになりました。その結果ブルーブルー は、ジーンズだけでなくフルコレクションが揃うブランドになったのです。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ

South2 West8 / サウスツーウエストエイト

NEPENTHESの手がけるレーベルの一つSouth2 West8/サウスツーウエストエイト。 札幌にフラッグシップストアを構え、アウトドアをコンセプトにウェアやバッグなどをリリースしています。 近年は新たなコンセプト「FISH AND BIKE」を掲げ、櫻井釣漁具とのコラボレーションによるオリジナルロッドや、ランディングネットなどの釣り具も展開しています。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ
1 / 61 2 3 4 5 6