SANDALMAN ORDER FAIR “Californian Footway”

feature-bdema-2017-01-sandalman-topimages

 

feature-bdema-2017-01-sandalman-tittle
大阪・LOFTMAN COOP E-maと京都・loftman B.D.にて開催させて頂くサンダルマンのオーダーフェア。
どんなモデルがあって、どんなカラーリングが選べるの?
そんな気になるお悩みを一気に解決。
今回のFEATUREでは分かり易いHOW TO版としてみなさまにお伝えさせて頂きます。
是非、イメージを膨らませながらじっくりとご覧下さいませ。

feature-bdema-2017-01-sandalman-tt00

 

feature-bdema-2017-01-sandalman-tt01


feature-bdema-2017-01-sandalman-item1

 

 

feature-bdema-2017-01-sandalman-tt02


feature-bdema-2017-01-sandalman-item2_1

オリジナルサンダルの行く末を担う今回のメインパーソナリティ

モデルが決まったら、使用するレザーを選んでいきましょう。今回の行く末を担う非常に重要な部分です。サンダルマンのオリジナリティを最も表現出来るメインパーソナリティといった所でしょうか。そんなアッパー部分に施されるレザーだからこそ、もちろんバリエーション豊かなサンプルとスワッチご用意。一般的なブルハイドの表革、スウェード、クロムエクセル、ハラコ、エキゾティックレザー、ダックやキャンバス、そしてコーデュロイなど本当に幅広くの生地を特別に取り揃えさせて頂きました。悩み甲斐のあるカスタム部分だからこそ、オーダーフェアの醍醐味をこの機会にじっくりとご堪能下さいませ。

 

 

feature-bdema-2017-01-sandalman-tt03


feature-bdema-2017-01-sandalman-item3_1

隠れたスパイス、個性を演出する秘密兵器的部分

実はこのフットベット部分、アッパー同様のサンプル群の中からお選び頂ける注目箇所。脱いだ時に初めて目にする部分だと思われがちですが、意外と着用時でもチラりと見え隠れし、さりげないアクセントとして活躍する縁の下の力持ち的存在なんです。個人的にはスウェードがオススメですが、高級感を醸し出すクロムエクセルや個性派・シープスキンなどのフットベットも人気です。アッパーとの名コンビを是非、お探し下さいませ。

 

 

feature-bdema-2017-01-sandalman-tt04


feature-bdema-2017-01-sandalman-item4

快適な履き心地を支える名脇役も色選択可能

サンダルマンと言えば、長時間歩いても疲れない自慢の心地よさ。サンダルとは信じ難いクッション性やフィット感に魅了され、虜になったみなさまも数多くいらっしゃることでしょう。この快適性を支えるのが、サンダルとしてはめっぽう厚いクッション&ミッドソール部分。三層の特筆すべき巧みな構造となっており、今回のイベントではこの部分でさえ色選択が可能となっております。まず一層目となるクッションが3色、そして二層目となるミッドソールが4色とお選び頂けますので、ご自慢のミルフィーユを自由自在に完成させてやって下さいませ。

 

 

feature-bdema-2017-01-sandalman-tt05


feature-bdema-2017-01-sandalman-item5_1

仕上げは傑作揃いのアウトソール、見所満載のカスタマーへ

最後はもちろんアウトソール。世界に蔓延る名サンダルに欠かす事が出来ない必見のアウトソールたちを今回ご用意。デザイン性と類い稀なる機能性を持ち合わせたVibram社製のオリジナルソール筆頭にビルケンソールやリップルソールもオーダー可能。そんな大きく分けて5つの選択箇所からなる今回のオーダーフェア。みなさまいかがでしたでしょうか?非常に自由度の高い、ハンドメイドだからこそのイベントだということがお分かり頂けましたでしょうか?これもサンダルマンだからこその古き良き芸当が、色濃く反映されているからこそ。実証済みの快適性はもちろん、究極のオリジナリティを誇る今回のサンダルマンが、希有な存在となりつつあるMade in USAの真骨頂へと導いてくれることをお約束させて頂きます。是非みなさまの夏支度、楽しみにお待ち申し上げております。

 

 

event-bdema-2017-01-sandalman-top

 

 

COOP E-MA

Indian Jewelry Fair 2017

  LOFTMAN COOP E-ma店の夏の風物詩である「Indian Jewelry Fair」を7月21日(金)〜7月30日(日)の10日間開催…

2017.07.12Detail>>
COOP E-MA

A CLOTH THE UNIVERSE by GRENFELL & SCYE

  来たる2017年1月2日。 もう楽しみで仕方がない。 ロイヤルワラントの称号を持ち、グレンフェルクロスで有名なイギリスを代表するブランド「GREN…

2016.12.24Detail>>
COOP E-MA

OUTER COLLECTION 2016-17 FALL/WINTER

  もう気づけば、もう12月。いよいよ冬も本番。 どうせなら、お気に入りのアウターで 冬を過ごしたいですよね? 今回のFEAUTERでは、’…

2016.12.10Detail>>
COOP E-MA

LOFTMAN MEETS L.L. Bean

創業40周年。 ロフトマンにとってアニバーサリーイヤーとなる2016年、新たなブランドを取り扱うことになりました。 そのブランドとは、創業から変わらず̶…

2016.10.21Detail>>
COOP E-MA

SCHUH BERTLと、僕。

僕が「SCHUH BERTL/シュー ベルテル」を好きになったのは憧れのあの人が履いていたから。   当時は名前も分からない靴だったが、ただ強い存在感…

2016.09.26Detail>>
COOP E-MA

僕らの好きなもの

誰にだって好きなものは必ずある。 そして好きなものを好きになったきっかけは人それぞれだ。 好きな色、柄だったから。 パッと見て格好良かったから。 身近にいるあの…

2016.06.14Detail>>
COOP E-MA

Ergonomics -Minimum Design,Maximum Function-

ストレス無く、自然で効率の良い動き、状態。 それらを実現すべく、人間をとりまく環境、そしてモノを設計することを目的とした、「人間工学=Ergonomics(エル…

2016.05.17Detail>>
COOP E-MA

Fabrication Locale vol.2 The BORDERLESS

「Fabrication Locale」=「軍事品ではなく、軍隊や軍人などの小規模な範囲でニーズを満たすため、またはグループの団結心を高めるために使用されていた…

2016.04.04Detail>>