冬のEEL、届きました。LOFTMAN1981 WINTER “EEL” COLLECTION

feature-1981-2015-10-eel-topimages
LOFTMANで取り扱い始めて、はや12年。

着々とその認知度を高め、今となっては無くてはならないブランドとなった、EEL。

 

「ファッション」でありながら、決して日常の延長線から逸れることなく…。

他とは違った個性を持ちながら、普段の装いに取り入れ易く…。

洋服のルールに縛られず、常に新鮮で、少しウィットに富んだ発想も持っている…。

ファッションを愉しむ事と、ライフスタイルを楽しむ事を両立させる、素晴らしいブランドです。

 

でも、その全貌はあまり知られていないのでしょう。

もっと知りたい人も多いだろうに。

そこで、それではあまりに勿体無いと、今年のLOFTMAN1981では例年に増してEELのアイテムを充実させています。

せっかくの大充実しているこの機会。

逃さずご紹介致しましょう。

その全貌を、簡単ではございますがご覧下さい。

feature-1981-2015-10-eel-ttt1
feature-1981-2015-10-eel-01
No.1-EELの作る冬のアイテムは、感覚にも、見た目にも、暖かい。そんな温かみを、コーディネートにも反映しよう。ずっしりとした重量感のあるアウターには、インナーの白やスポーティなボトムスで軽快さを加えて。OUTER:EEL オーロラマンコート  COL:GREY ¥55,800-+tax INNER:EEL  ポップコーンニット  COL:WHITE  ¥23,800-+tax PANTS:EEL  エンボスパンツ  COL:NAVY  ¥19,800-+tax SHOES:adidas  STANSMITH LUXE  COL:BLACK  ¥13,200-+tax No.2-EELの冬の定番アウター。いつかはオーロラを観に行ってみたい。そんな憧れを込めて、ヌクヌクの裏ボア仕様。オーロラマンコート  COL:NAVY  ¥55,800-+tax  No.3-イギリス伝統のポップコーンニットを、ソフトに、そして一粒を小ぶりに。ふわふわ感がほんとに美味しそう。 ポップコーンニット  COL:GREY  ¥23,800-+tax No.4-スウェットなのに、アラン模様。スポーティなのに、トラディショナル。エンボス加工で表現している斬新さが素敵。 エンボスパンツ COL:GREY  ¥19,800-+tax

 

feature-1981-2015-10-eel-ttt2
feature-1981-2015-10-eel-02
No.5-基本的に「プレーン」なのも、EELの特徴。 そういう洋服は、ゴテゴテしたディティールの古着なんかと組み合わせても面白い。 土臭くなりがちなカーゴパンツも、EELとのコーディネートなら、急に優しげに見えるこの不思議。 OUTER:EEL  オーロラマンDコート  COL:BLACK  ¥78,000-+tax INNER:EEL  アウンクルー  COL:MUSTARD  ¥16,800-+tax PANTS:DEADSTOCK  M-65  PRIVATE ITEM SHOES:Jean-Baptiste Rautureau  OFFROAD BOOTS  ¥88,000-+tax No.6-EEL初となる、ダウンジャケット。改良に改良を重ねられた、EEL流の最強アウターは、やっぱりEELらしいシンプルでミニマルなルックス。 オーロラマンDコート  COL:BLUE  ¥78,000-+tax No.7-得意の「袋縫い」で仕立てられた、ニットカットソー。阿吽の呼吸のように、表地と裏地が手を取り合う。肌面がコットンなので、肌触りもサラリ。 アウンクルー  COL :M GREY  ¥16,800-+tax No.8-究(Q)極のQUALITYを目指して、ドレスシャツ工場に依頼しているシャツ。今シーズンは派手さを抑えた細畝のコーデュロイ。 Qシャツ  COL : BLUE/BRICK  ¥15,800-+tax

 

No.9-海外のホテルでは重要な仕事の「ベルボーイ」。そんな彼らのように、姿勢の正しい、それでいてチャーミングさも感じるブリティッシュなジャケット。 Bell Boy Jacket  COL:CHARCOAL  ¥36,800-+tax
No.10-寝起きにガウンを羽織るなんて、日本ではあまりしないけれど…。それくらい心地よく着てもらえる、スウェット製のガウンジャケット。 モーニングガウン  COL:NAVY  ¥23,800-+tax

 

feature-1981-2015-10-eel-ttt4
feature-1981-2015-10-eel-04
No.11-女性の持つ可憐さみたいなものに、EELは見事にマッチする。 装飾の少ないニュートラルな表情と、ドレープを描くウールの質感は、冬の寒風の中でも風情を失わない。 重ね着をしても着膨れしないのは、シルエットの綺麗さのお陰。 OUTER:EEL  オリオンコート  COL:BLUE  ¥54,800-+tax INNER:EEL  サンデーカーデ  COL:M GREY  ¥26,000-+tax SHIRTS:ironari  バイヤスキーシャツ  COL:BLACK  ¥15,800-+tax PANTS:PULETTE  LONG PLIATED SKIRT  COL:NAVY  ¥27,000-+tax SHOES:nakamura  NA P-02  COL:BLACK  ¥25,000-+tax No.12-見頃と袖に継ぎ目を無くして、肩の落ちる不思議なシルエットに。バイアスで当てられた生地がワンポイント。 バイヤスキーシャツ  COL:BLACK  ¥15,800-+tax No.13-日差しの暖かい日曜日の朝に着ていたい、そんなカーディガン。新潟県の見附市で編まれているニットは、柔らかくて頑丈。 サンデーカーデ  COL:BEIGE  ¥26,000-+tax No.14-オリオン座を見上げた時に冬を実感するように、このコートを着ると冬を実感して欲しい。21世紀のダッフルコートを目指して作られた、プレーンな一着。 オリオンコート  COL M GREY  ¥54,800-+tax

 

feature-1981-2015-10-eel-ttt5
feature-1981-2015-10-eel-05
No.15-EELの作るメンズ服は、他とはすこーし違う視点なのが面白い。 どこか年齢や性別を超えた、独自の楽しみ方のあるブランドだと思う。 ちょっとフェミニンなウールのローブに、半端丈のパンツを合わせて、悪戯っぽいコーディネートも悪くない。 OUTER:EEL  ボジョレーローブ  COL:NAVY  ¥33,800-+tax INNER:EEL  渡り鳥が飛ぶ頃に  COL:WHITE  ¥24,800-+tax PANTS:EEL  少年パンツ  COL:CHARCOAL  ¥24,800-+tax SHOES:Alden  #43191 INDY LOW  COL:SAND  ¥90,000-+tax No.16-ボジョレーが解禁された時の初々しさみたいな、新鮮な印象のメンズローブ。ちなみに、ボジョレー解禁だから、開襟の首回りだったりする。 ボジョレーローブ  COL:M GREY  ¥33,800-+tax No.17-イギリスの片田舎の少年が、飼い犬を追いかけている。そんなシーンでは、その少年はこんなパンツを履いていて欲しい。ウーリーな生地とクロップ丈がお洒落。 少年パンツ  COL:CHARCOAL  ¥24,800-+tax No.18-タートルネックのニットに袖を通すと、冬が始まる!って喜び感と同時に、「もうすぐ年末か…。」なんて切なくもなったりする。空を駆けていく渡り鳥のように、今年も冬が過ぎ去っていく。 渡り鳥が飛ぶ頃に  COL:WHITE  ¥24,800-+tax

 

1981

EEL サクラコート STYLING「春来たれり」

  冷たく、寒い冬を乗り越えた先に春はやってまいります。 桜は春の代名詞であり、まだツボミであっても想像するだけで我々の気分を高揚させてくれます。 桜…

2017.01.13Detail>>
1981

n100 2016A/W Styling Collection

「n100」の2016A/Wアイテムを使ったスタイリングです。 シンプルながら上質な素材の素晴らしさを感じれるアイテムばかりです。 9月22日(木)から9月25…

2016.09.12Detail>>
1981

CANADA GOOSE 2016-17 FW COLLECTION

  「もっとも暖かい服であり続けること」を掲げるカナダグース。 その言葉通り妥協のない素晴らしい製品を世に送り続けています。 今年も本格的な冬シーズン…

2016.09.01Detail>>
1981

AMERICAN ATTACHMENT

UNITED STATES OF AMERICA… 誰しもが必ず耳にするこの響き。その響きから連想されるフレーズは自由であり、夢であり。 響き一つで受けるイメー…

2016.07.16Detail>>
1981

orSlow×LOFTMAN1981 exclusive cargo shorts ver.2

私たちLOFTMAN1981で取り扱うブランドの中でも、今や中核となったorSlow(オアスロウ)。 圧倒的なクオリティでありながら、安定した品質と供給を実現し…

2016.04.22Detail>>
1981

New&Old loftman1981 OUTER SELECTION

  私たち、LOFTMANの良いトコロ。 それは、毎年新しい発想で刺激を与えてくれるブランドアイテムと、 変わらぬ姿勢で常にアイコンたり続けるファクト…

2015.12.21Detail>>